示現神社の桜並木

宗像市内で最も桜が美しい場所のひとつ「示現神社」に立ち寄ってみると、美しい桜並木が出迎えてくれました。ここで桜を見るたびに、春が訪れたな~と感じることができます。残念ながら曇り空でしたが、時間があればまた立ち寄ってみたいと思います。いつの間にか暖かくなり、厚着をしなくても心地よく外を歩いて回れるようになりました。あとは花粉が完全に終息するのを待つばかりです。▲参道を眺めて桜の下で逢いましょう。...

【旅行記】思った以上に遠い!2014年春・青春18きっぷで長崎へ

先日、わが弟も青春18きっぷを利用して旅行に行っていました。帰ってきた弟から「切符が1日分余ったから残りも使ってほしい」と言われ、日帰りで長崎に足を運んでみました。特急「かもめ」に乗ると、そこまで時間をかけずに長崎へ行くことができますが、鈍行は本数が少ない上に、何と言っても時間がかかるんですよ!▲諫早駅最寄りの東郷駅からは途中、博多、鳥栖で乗り換えして長崎に到着しました。肥前山口から諫早までの区間が一...

JR九州・保線車の表記ミス「KYUSHYU」(古賀駅)

野暮用で、古賀駅を利用する機会がありました。ここ1週間でぐんと気温がまして、古賀市周辺でも桜の花が見られるようになっています。暖かくなったのはいいんですけれど、個人的には早く花粉の飛散が減って欲しいなと思っています。上の写真では415系がやたらと目立っていますが、右奥をよく見てください。桜の花がだいぶ開いてきましたよ!古賀駅ホームの低い箇所が一部、かさ上げされました。東郷駅もそうですが、かさ上げしたの...

貝塚線で昔の西鉄電車を感じる

野暮用で福岡の方へ出る機会がありましたが、その際に、久しぶりに西鉄貝塚線を利用しました。香椎以北の区間は宮地岳線が一部廃止となった2007年3月以来、殆ど利用したことがなく、今回を含めてたったの2回だったと思います。行きがけも帰りも602編成で、まさかいずれも同じ編成に乗ろうとは思ってもいませんでした。先日、天神大牟田線を利用したところ、お馴染みの4打点チャイムが発車メロディに更新されたようで、2打点チャイ...

西鉄8000形「旅人(たびと)」始動!

西鉄8000形を改造した観光列車「旅人」の運転が始まるということで、西鉄福岡(天神)駅にやってきました。今回は久しぶりにマスコットキャラクターに遭遇しましたので、それらも併せて見て行きたいと思います。まずは福岡(天神)駅にて、nimocaのフェレットを目撃しました。「旅人」の出発式が行われていたため、ホームに出没していたのです。特に出没情報を入手したわけではありませんが、こういったイベントに登場する機会が多いみたい...

【旅行記】ひがし日本雪雨紀行 5日目(完)―いつまでたっても着かない旅路

青春18きっぷの旅、最終日にあたる5日目は名古屋から出発します。最終日はただ戻るだけの行程なので、特定の場所に立ち寄る予定がなく、若干遅めに・・・とはいえ朝8時半ですが、ホテルをチェックアウトしました。4日目の記事でもお伝えしましたが、「ウェルビー栄」の朝食は美味しいので、名古屋で宿泊する機会があればまた立ち寄りたいです。▲和倉温泉行の特急「しらさぎ」「わくたまくん」(あれも「しらさぎ」の卵です)の本拠地と...

【旅行記】ひがし日本雪雨紀行 4日目―富士はめっぽう見えぬ山

4日目の朝は浅草の安宿から始めることにします。まずは寝台特急「あけぼの」を撮影するため、銀座線で上野駅に向かいます。上野駅には「あけぼの」到着4~50分程前に到着しました。ホーム先端には数名の撮影者が待機していますが、場所はまだ十分にあったので、撮影する位置を決めてから列車到着まで待ち続けることにします。待っている間にも撮影者は増え続け、当初の数倍もの撮影者がホーム先端に集まりました。平日ということも...

【旅行記】ひがし日本雪雨紀行 3日目―元祖こまちでGO!

東北を巡る旅はついに3日目を迎えました。目覚めると、雪のせいで濡れきった上着はすっかり乾いていました。ホテルをチェックアウトしたのち、前日のみぞれで雪が融けた秋田市内を歩いて、秋田駅に到着しました。青森行き「あけぼの」を見送ってから、朝食を求めて歩き回りますが、まだ早いせいか食堂は全く開いていません。30分ほど駅前を歩きまわり、再度駅に戻ってくると改札口前の喫茶店が開いていたので、すかさず入店して朝...

【旅行記】ひがし日本雪雨紀行 2日目―雪だ!雨だ!東北だ!

青春18きっぷで東日本を巡る旅は、金沢で2日目を迎えました。初日は0時過ぎに就寝して、翌朝は4時半に起床しましたが、全く疲れがとれていません。それでもがんばって金沢駅改札でスタンプを押してもらい、駅ホームへと向かいました。2日目は金沢発富山行きの始発電車に乗り込みます。暫くすると457系+413系の6両編成がやってきました。筆者はもちろんデッキのある457系に乗車しました。金沢界隈でもう少し滞在する時間があれば、...

【旅行記】ひがし日本雪雨紀行 1日目―広島とは耐えることなり

3月のダイヤ改正を目前にして、ひとり青春18きっぷを使って東日本に足を運びました。東北地方は今回が初めてなもので、大変なことも多々ありましたが、何とか5日以内に帰ってくることができました。目的のE3系「こまち」乗車と「あけぼの」撮影も無事にすますことができ、目的は十分に達成できたと思っています。今回の旅行記「ひがし日本雪雨紀行」は、1日分ごとに計5回に分けてお送りします。今回の旅は赤間駅から始まります。始発に...