2014年3月、朝の上野駅へとやってきました。前日は深夜2時に就寝したため眠かったですが、それでも早朝に足を運んだ理由は、青森から到着する寝台特急「あけぼの」の姿を見るためです。

6時20分ごろにホームへあがると、既に数人の撮影者が待機しておりました。それでも予想よりは少なめで、「これからさらに増えるのだろう」と思いながら撮影位置を決め、筆者も到着までの数十分間を過ごすことにしました。
予想通り、撮影者は見る見るうちに増えていき、ホームは一気に賑やかとなりました。当日は特にトラブルもなく、時間が平和裏に過ぎて良かったです。

20140313065731(1).jpg
ようやく「あけぼの」到着の瞬間が訪れました。筆者も、周囲の撮影者も皆、真剣なまなざしでカメラを構え、記録に収めて行きます。牽引機はEF64-1052号でした。

20140313065839(1).jpg
▲上野駅に到着した寝台特急「あけぼの」

20140313070156(1).jpg
「あけぼの」といえば24系24形です。九州方面のブルートレインは25形がメインでしたから、オハネフ24を見る機会はそうそうありませんでした。

20140313070414(1).jpg
ボコボコになった外板が痛々しいです。近畿方面と長崎とを結んでいた「あかつき」も、末期はこのような状態になっていましたっけ。

20140313070400(1).jpg
秘密基地のような「あけぼの」のB寝台個室「ソロ」は、昔から気になっていましたが、結局乗る機会を得られないまま終わりました。来年の廃止が決定したばかりの、「トワイライトエクスプレス」のシングルツインも気になりますが、あちらも乗れないまま終わってしまいそうです。

20140313070452(1).jpg
▲長旅を耐え抜いたA寝台「シングルDX」

blog_import_532c14c1d1c17.jpg
上野駅に到着した「あけぼの」は電源車を先頭として、警笛を一発鳴らし、推進運転で上野駅ホームから遠ざかっていきました。



撮影日:2014年3月13日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。