【2014年夏】DR2700形普快4675次 乗車記録(玉里→花蓮、2)

鳳林駅を出発した列車は南平駅を経て、ルート変更されたばかりの長いトンネル(渓口トンネル)に入ります。DR2700型で真新しいトンネルを体験できるのもごくわずかな期間だけだったので、貴重な体験をすることができました。トンネルの途中で突如明るくなり、真っ白なホームが見えてきました。まるで、福知山線の西宮名塩駅のような構造をしていますね。いずれこの位置には駅が設置されることになっています。近くにはかつて、平林駅...