桃園市桃園区の中心部をめぐる―真新しい廃線跡にも遭遇しつつ

桃園空港から桃園バスに揺られ、桃園市街地に出てきました。今回、空港から台北に立ち寄らなかった理由は、移動費の節約と明るいうちに旧桃園神社に足を運ぶためです。時計を見るとちょうど4時ごろで、ぎりぎり日没に間に合いそうです。途中の春日路口でバスを降り、歩いて旧桃園神社を目指してみることにしましょう。バス停の横は空き地になっており、見事なススキ原が広がっていました。ススキの形状は通常よりもやや大きく、お...