お知らせ

1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

長崎を代表する観光地の一つ「グラバー園」にやってきました。

こちらに訪れたのは確か4月のはじめ頃でしたが、残念ながら桜は少し葉桜になっていました。桜が散ってしまったので花見は期待できないし、代わりに長崎港の様子でも眺めてみることにしましょう。


▲4月はじめのグラバー園


斜面に張り付くようにしてある「グラバー園」を含む旧居留地からは、長崎湾を一望することができます。タイミングが良ければ、入港するフェリー・旅客船の姿を見られるでしょう。


▲グラバー園内の池
大きな亀・・・に見えたには亀の置物ですが、ちゃんと本物の亀もいます。運が良ければ、亀の置物のうえで甲羅干しする亀を見られるかもしれません。


長崎湾を見下ろす展望台に来たところ、ちょうどジェットフォイルの出港シーンに出くわしました。この塗装は九州商船の「ぺがさす2」でしょう。同じくジェットフォイル「ぺがさす」や後述のフェリー「椿」等とともに、長崎港と五島地方を結んでいる、頼りある存在です。


続いて九州郵船フェリー「椿」が長崎港に入港します。


汽笛を一発吹かし、ゆっくりと長崎港の桟橋に近づいていきます。この様子は動画にも収めましたので、あわせてご覧ください。




天気は悪いし、桜は葉桜になっているし、船以外の記録は押しなべて撃沈です。


▲長崎・グラバー園から造船所を眺めて


折角グラバー園に来たので、記念に洋館を収めてみましょう。敷地内ではちょうど結婚式が行われており、会場周辺ではお祝いムードが漂っていました。末永くお幸せに!

撮影日:2015年4月4日




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

該当の記事は見つかりませんでした。