韓国・釜山交通公社のマスコット「ファミリーヒュー」コレクション

韓国にも日本ほどではありませんが、ご当地キャラクター・企業マスコット(所謂ゆるキャラ(R)とも)が存在します。残念ながら、ネット上やメディアで取り扱われることは殆どありません。近年、反韓感情が高まっている中で、わざわざ韓国ネタを発信してもメリットがないからでしょう。しかし、全く発信されないことで生じる問題もあります。それが、「真実が全く伝わらない」ということです。韓国のマスコットを扱う媒体がなければ...

釜山港国際ターミナルから釜山駅まで徒歩10分!

私たち日本人が船で韓国・釜山を訪れた場合、釜山港国際旅客ターミナルから上陸することになります。このターミナルは近年の再開発により、やや南側に移設されました。ここからKORAIL釜山駅まで、バスを使うのも一つの手ですが、ここはあえて徒歩で移動するのも良いと思います。今回は釜山港国際旅客ターミナルから釜山駅まで、徒歩で何分かかるのか、どのような経路をたどればよいのか、写真を交えながら簡単にお届けします。釜山...

【乗り方伝授】JR九州高速船「ビートル1世」に乗る(博多⇒釜山)

JR九州高速船「ビートル1世」は「ビートル2世」とともに、博多~釜山航路の主力として活躍しています。2016年春の「ビートル2世」乗船記に続いて、今回は「ビートル1世」の乗船記をお届けします。前回と同じく「Bかめチケット」(行き:ビートル、帰り:ニューかめりあ)を利用しているため、やはり博多から釜山までの乗船です。朝のさわやかな博多港を出港して好天の中、3時間の航海が始まります。今回も2016年春と同じく、朝9時発...

JAからつ農業まつり2016 ご当地キャラクター大集合!

2016年12月5日、唐津市松浦川河畔公園絵開催された「JAからつ農業まつり」に、ご当地キャラクター(所謂ゆるキャラ(R)とも)約15体が大集合しました。唐津市内でご当地キャラが大集合するイベントは、12月の唐津を象徴するものです。2008年から毎年のように唐津市中心部(京町商店街)で催されてきましたが、2014年12月は開催されず、代わりに2015年初頭に「ボートレースからつ」で催されました。それ以降、開催地は唐津市中心部から...

九大箱崎キャンパスの巨大ヨシススキ・ダンチク

とある日、JR鹿児島本線の車窓から九大箱崎キャンパスを眺めていると、巨大なイネ科植物が生えているのに気が付きました。それを見た途端、即座に思いました。「ああ、ヨシススキだな」と。ヨシススキはインド原産のイネ科植物で、サトウキビの近縁種にあたります。株はススキよりも一回り大きく、花穂はススキとヨシを足して二で割ったような形をしているのが特徴です。いわゆる外来種の一つで、数はセイタカアワダチソウほど多く...

2016年秋・マヤ検がやってきた 博多駅での一コマ

JR九州では高速軌道試験車・マヤ34形を走らせる、通称「マヤ検」を定期的に行っています。マヤ34形は九州各地をめぐる神出鬼没な存在で、ときには通勤型の独壇場たる筑肥線に入ることもあります。今回は鹿児島本線を南下する「マヤ検」を博多駅で収めてみました。以下、写真を交えながら博多駅停車中の様子をお伝えします。「マヤ検」の牽引機には通常、DE10形が使用されています。今回の牽引機はDE10-1207でした。マヤ34だって立...