2017年のまとめ(10月~12月)

いよいよ2017年最後の日がやってきました。福岡ではちょうどこの日、北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が最後の営業日を迎えています。約30年近い歴史の中で、多くの人々に喜びを与えてきました。一つの時代が幕を閉じようとしている今日、「2017年のまとめ」最終章に入っていきます。何だか重苦しい幕開けのしかたになりましたが、10月~12月はご当地キャラ系のイベントが多い時期なので、やや面白めに書いていけたらと...

2017年のまとめ(7月~9月)

2017年を回顧するこのシリーズもいよいよ後半に入ってきました。今回は7月から9月までの分を見ていきます。7月季節は夏へと移り、ついに福岡を代表する伝統行事「博多祇園山笠」の巡行が始まりました。今年の山笠も例年通り勢いよく、素晴らしい巡行を見ることができました。櫛田神社の桟敷席からの眺めは最高ですよね。山笠が終わると、福岡の街には本格的な夏が訪れます。ちょうど7月から8月にかけて、夏場に咲くススキ「トキワ...

2017年のまとめ(4月~6月)

2017年のまとめ第2弾の今回は、4月から6月までの3カ月分を回顧していきます。この3か月間はイベント・史跡取材が多く、ブログを執筆するうえで非常に充実した時期でした。4月新年度に入ってから早々、私は台湾に滞在していました。2016年は一度も台湾に行けなかったので、およそ2年ぶりの台湾滞在ということになります。LCC「タイガーエア」で台湾入りした私はまず、台北近辺で半日行動した後、2日かけて東海岸を取材しました。鳳...

2017年のまとめ(1月~3月)

気が付くと、いつの間にか2017年も終わりを迎えようとしています。紅葉が落ち、クリスマスが過ぎ去った今、街の至る所では門松に出くわします。当ブログでは年末が来るたびに、その年の回顧を綴っています。あくまでも自己満足でしかありませんが、年を経るごとに読者の方から温かいコメントをいただくようになりました。そんなわけで、当ブログではいつの間にか、年末の恒例行事となっています。「○○年のまとめ」というタイトル名...

閉園間近のスペースワールドを横目に・・・行き交う列車を激写!

2017年末をもって閉園するテーマパーク「スペースワールド」最寄りのJRスペースワールド駅で、行き交う列車の様子を収めていきます。列車を収めるだけでは面白くないので、今回は駅構内の風景も少しだけ被写体にしてみます。さすがはテーマパーク名を冠するだけはあって、すぐ真横にはスペースワールドのアトラクションがそびえています。そのため、時折絶叫マシン「ヴィーナスGP」の轟音が聞こえてきます。この「ヴィーナスGP」は...

2017年12月23日 立派な高架建設中!改修工事進むJR折尾駅の現状

2012年の末以来、JR折尾駅では大規模な改修工事が行われています。鹿児島本線のホームが高架線に切り替わってから約1年が経過した今、折尾駅がどのように変化したのか見ていこうというのが、今回の趣旨です。かつての鹿児島本線ホーム(3~5番乗り場)では整地が進み、新ホームの建設作業が始まりました。まだ橋脚建設の段階ですが、また1年もすれば立派な高架橋が出来上がっていることでしょう。なお、旧3~5番乗り場跡に建設される...

駅前広場の拡大か?JR東郷駅・保線詰所跡がゴッソリ削られ更地に

JR東郷駅の改修工事はいよいよ終盤を迎え、各所で仕上げの工事が行われています。今回の工事で駅前広場はどうやら広がるようで、かつて保線詰所のあった場所も、駅前広場の一角に組み込まれる予定です。かつての保線詰所は東郷駅宗像大社口(北口)のすぐ東側にありました。古い木造詰所とプレハブ2階建ての詰所がそれぞれ建てられていましたが、どちらも今回の改修工事に伴い、取り壊されました。その後、新しい詰所が木造詰所のあ...

2003年秋・東京駅地下ホームに佇む253系特急「成田エクスプレス」(N'EX)

2003年10月、筆者の家族が東京に出向いた際、特急「成田エクスプレス」の写真を数枚収めていました。E259系導入前ということで、車両はもちろん253系です。撮影地は背景からして、東京駅の総武本線地下ホームでしょう。写真はややブレていますが、編成番号は辛うじてNe-11と読めます。なお、同編成は2010年5月に廃車となっています。同系列の「成田エクスプレス」からの完全撤退(2010年6月末)から一足早い廃車でした。側面のロゴマ...

JR鹿児島本線・教育大前駅横のグネグネカーブで列車を激写!

宗像市内には鉄道写真の撮影スポットがいくつも存在します。今回はその中でも、教育大前駅の近くにあるカーブ連続区間で撮影してみました。実をいうと、こちらに足を運ぶのは2度目です。毎度ながら動画撮影をメインに行う関係で、今回お届けする静止画はいずれも動画からのキャプチャ画像です。アングルや画質は微妙ですが、その点何卒ご容赦願います。撮影地の踏切に来てから、まずは813系を中心に普通・快速列車を数本収録してい...

豊受神社・源為朝鎮魂碑 (田川市伊田)

今回は福岡県中央部、田川市伊田にある豊受神社へとやってきました。場所はちょうど田川市と大任町の境界付近で、国鉄添田線跡を転用した道路のすぐ近くにあります。最寄りは平成筑豊鉄道の上伊田駅ですが、駅から1キロ強も離れています。豊受神社の入口には赤く塗装された立派な鳥居があります。鳥居をくぐると、すぐに民家の庭先のような場所に入ります。ちょっと入りづらい雰囲気ですが、せっかくここまで来たからには黙って引...