人生初の常磐線は新松戸から E231系&E531系で佐貫へ

人生初の常磐線は、新松戸駅からはじまりました。なぜ上野駅じゃないかと言いますと、南浦和から武蔵野線経由でのアプローチを試みたからです。ここから常磐線を下って、竜ケ崎市への改称が予定されている佐貫を目指します。まずはE231系の慣行電車に乗って、我孫子に向かいます。早朝ということもあって、乗客はまだ増えていません。我孫子駅で緩行線を降りて、E531系の中距離電車に乗り換えます。乗り換えの前に、E231系の増結作...