甲信越の現存天守といえばココ!信州松本城を散策する(長野県松本市)

各地に点在する現存天守をめぐるのも、旅の面白みというもの。今回は長野県を代表する歴史的建造物「松本城」を見るべく、松本市にやってきました。これまで松本には1回だけ来たことがあります。その時は乗り換えの途中でしたから、滞在時間が40分しかなく、泣く泣く松本城を諦めました。今回はほぼ1日の滞在時間を確保しています。これなら、松本城をくまなく散策できるでしょう。松本市中心部を抜けて、お堀端に向かいます。松本...

【施設紹介】JR指宿枕崎線 指宿駅(鹿児島県指宿市)―人気ポケモンイーブイを探せ!

今回は鹿児島県指宿市にある、指宿駅をめぐります。所属路線はJR指宿枕崎線。路線名の一部にもなっているように、同線屈指の主要駅です。観光特急「指宿のたまて箱」がここまで運転されているほか、普通列車の折り返しも数本設定されています。▲指宿駅外観▲指宿駅前広場何か面白いものがないかと駅前広場に出ると、そこにあったのは石碑でした。そこには、日本最北の駅とされる稚内駅との姉妹駅締結を紀念する、小さな石碑が鎮座し...

【施設紹介】JR小海線 中込駅(長野県佐久市)―高原のヘッドマーク博物館

今回は長野県佐久市にある、中込駅をめぐります。所属路線はJR小海線。同駅は小海線の最北部にある駅で、構内には小海線営業所が併設されており、運用上の要に位置付けられています。ただし利用者は、北陸新幹線と接続する佐久平の方が多いとのこと。千曲川の東岸部に広がる、中込地区の中心部にこの駅はあります。佐久市の市街地はいくつかの集落に分散しているらしく、佐久平駅周辺の地区も中込と同規模か、それ以上の大きな市街...

西郷どんの故郷をたずねて―加治屋町をめぐる(鹿児島県鹿児島市)

幕末志士を多数輩出した鹿児島県鹿児島市。今回はその中でも、西郷隆盛や大久保利通といった下級武士が居住していた、加治屋町を散策したいと思います。目次1 甲突川から大久保利通生誕地へ2 薩摩藩下級武士の復元住居3 西郷隆盛生誕地はひっそりと静まり返って4 高麗橋から鹿児島中央駅に戻るということでまずは、スタート地点のJR鹿児島中央駅にやってきました。ここから歩いて数分の所に、加治屋町があります。空を見ると雲...

【施設紹介】JR上越線 水上駅(群馬県みなかみ町)―SLの転車台がある駅

今回は群馬県北部・みなかみ町にある、水上駅をめぐります。所属路線はJR上越線。上越線はこの駅を境に、大きく性格が変わります。同駅で系統が分割されており、寝台特急「あけぼの」の廃止後、高崎方面から越後湯沢へと直通する定期列車はありません。駅舎は主要駅らしい立派な造りになっています。駅前には大型バスも停車可能な、広いスペースが確保されているのが特徴です。旅客が多かった頃は、ここからスキー場に向かう利用者...

【鹿児島中央駅前】朝食の鶏飯ウマー!ホテルユニオンに泊まってみた

ホテルに泊まるとき、何を意識して予約しますか?安さ、立地、禁煙、朝食付き・・・お望み通りの条件を満たす部屋なんて、もちろんそう簡単には見つかりません。もし探すなら、2つの条件で絞り込むのが良いでしょう。例えば僕の場合、安さと禁煙ルームを最優先にしています。もし出発時間が遅ければ、それにプラスして朝食付きを探すこともあります。今回、鹿児島に一泊するにあたって、運よく条件通りのホテルが見つかりました。「ホ...

【施設紹介】JR大糸線 信濃大町駅(長野県大町市)―アルペンルート東の玄関口

今回は長野県大町市にある、信濃大町駅をめぐります。所属路線はJR大糸線、駅番号は23。同駅は大糸線中間駅の中でも最大規模にあたり、特急を含む全列車が停車します。その他、松本方面からの折り返し列車も設定されているなど、運行上の拠点として位置付けられています。駅舎は緑に抱かれた大町らしい、お洒落なデザインの木造洋式です。2010年にリニューアル工事が行われ、山小屋をイメージした屋根形状に変わったとのこと。駅舎...

あの折尾駅が帰ってきた!令和生まれの「最新だけどレトロ」な新駅舎をめぐる

2021年1月、JR折尾駅の新駅舎が供用開始されました。2012年秋から翌年にかけて旧駅舎が解体されて以来、大規模な工事が続けられてきました。新駅舎が開業を迎えたことで、工事はようやく終盤に突入した形です。新駅舎の供用開始から2週間後の1月16日、折尾駅がどのように変わったのか、さっそく現地に行ってみました。目次1 旧駅舎を彷彿とさせるレトロな新駅舎2 立体交差時代の面影残るコンコース3 真新しくて広々としたホーム...

【旅行記】青春18きっぷで行く東北旅2020→2021 7日目(完)―飛行機から富士山を「疑似お鉢めぐり」

1月3日、成田駅前のネットカフェで最終日を迎えました。この日は8時50分に出発するピーチMM523便に乗って、福岡に帰るだけです。あってないような1日ですが、自宅に到着してようやく旅は終わるものだと思います。目次1 JR成田線を完乗した・・・つもり2 ガランドウとした成田空港で3 ピーチMM523便で富士山を空中散歩!カメラで「疑似お鉢めぐり」もできるぞ4 日常の風景に包まれてJR成田線を完乗した・・・つもり睡眠時間は6...

【旅行記】青春18きっぷで行く東北旅2020→2021 6日目(2)―乗り潰しまくり首都圏旅

逗子海岸でようやく富士山の全貌を拝むことに成功した僕は、東京行きの横須賀線で逗子を離れました。ちょうどお昼時ということで、これから美味しいインド料理を食べに行きますよ。目次1 南インド料理店「ニルワナム」に行く2 山手線&埼京線(赤羽線+東北本線)を完乗する3 工場萌えな人にオススメ!都会のローカル線「鶴見線」をぶらり4 夜だろうがお構いなし!南武線を完乗する5 東京駅どんだけ広すぎるねん6 京葉線でト...