【施設紹介】JR山陰本線 浜田駅(島根県浜田市)

山陰本線の浜田駅で途中下車しました。この駅では一部の列車が折り返し、構内には車両基地があるなど、運行上の拠点となっています。寝台特急「出雲」のうち、1・4号が1990年代後半まで浜田で折り返していました。

IMGP4004.jpg
駅南口から西側にかけて商店街が広がっており、市中心部自体は駅から西側に少し離れた場所にあります。

IMGP4008.jpg
駅舎横に腕木式信号機と蒸気機関車の動輪が展示されています。

IMGP4006.jpg
▲「天皇行幸啓記念タイムカプセル」プレート

IMGP4005.jpg
蒸気機関車の動輪はD51-694号機のものです。

IMGP4007.jpg
▲浜田駅の腕木式信号機

IMGP4010.jpg
浜田駅の跨線橋は北側が自由通路となっており、改札外からでも益田方面から到着する列車を見ることができます。自由通路を歩いていると、ちょうどキハ126系が入線してきました。

撮影日:2014年8月31日
関連記事
鉄道

Comment