ブログヘッダー画像
(当ブログにはプロモーションが含まれています)

2008年春の西鉄天神大牟田線(2000形・5000形・8000形)

2008年春の西鉄電車撮影記録です。今回の撮影はまず、天神大牟田線ターミナルの福岡(天神)駅から始まります。

純真ラッピング
▲8000形8061F大牟田行き特急

当時、純真短期大学のラッピングを纏っていた8000形8061Fが出発の時を待っていました。白い西鉄電車というのもそう見られないので、しっかり記録に残しておきます。

8041F.jpg
▲8000形8041F大牟田行き特急

当時、8000形にはもう1編成ラッピング車がありました。それが8041Fのnimocaラッピングで、同マスコットキャラクターのフェレット(この「フェレット」が正式名称です)が至る所にラッピングされた列車です。

8041Fその2
▲ク8041ナンバー

8041Fその3
▲側面のラッピング

8000形を撮影し終え、続いて平尾駅に移動。

5009F.jpg
▲5000形5009F大善寺行き普通

平尾駅では2000形を一本記録に収めます。

2031F.jpg
▲2000形2031F小郡行急行

2031Fの撮影を終え、大橋駅に移動。

2051F.jpg
▲2000形2051F小郡行急行

ここでも2000形を一本撮影します。

個人的には写真撮影の際によく2051Fに遭遇し、動画撮影の際によく2021Fに遭遇したものです。おかげで2051Fは動画数が少ないかわりに、静止画は数多く収めることになりました。

撮影日:2008年4月12日
関連記事
鉄道

COMMENT