嗚呼、ユウマダラエダシャクよ・・・

我が家では、玄関先にマサキを植えています。

だいぶ前からマサキのある場所に姿を見せるようになったのが、「ユウマダラエダシャク」なる白い蛾です。
ある時は尺取り虫の姿で、ある時は白い蛾の姿となってマサキなどの樹に張り付いています。幼虫がマサキの葉を食べつくしてしまうので、箒ではたき落したりトングで挟みつぶしたりする日が何日も続きました。しかしながら暫くすると、運よく蛹になれた連中が羽化して大量発生するようになりました。

成虫はマサキに害を与えることはありませんが、もちろん放置しておくと卵を産んで尺取り虫を増やしてしまいます。
そこで、手当たりしだい蛾もトングで潰していくことにしました。交尾中のつがいも遠慮なく駆除します。初めのうちは、潰したときニュッと出る緑色の内臓に気持ち悪さを感じたものの、いつの間にか慣れてしまいました。

こうして地道に駆除した結果、毎日のようにマサキに張り付いていた蛾を見ることはほとんどなくなりました。そんなある日、大学から戻り庭の手入れをしているときのこと・・・
マサキの近くに植えている樹木に張り付いている「アイツ」の姿を見てしまいました・・・

マサキの葉に張り付くユウマダラエダシャク
この後、彼(彼女)がトングの餌食になったのは言うまでもありません。





以下、当記事についたコメントを掲載いたします。(一部敬称略)

1. 蛾は嫌ですね^^;
こんにちは^^

いつもペタ戴きまして、どうもありがとうございます^^

蛾は何か嫌ですよね^^;

幼少期はよく尺取り虫をいじって遊んでましたが、成虫の蛾は蝶と違って何か不気味な感じもしますし、成虫(蛾)の中には刺す種もあると聴いた事がありますので、蛾を見たらオレは毎回避けて通ります^^;

蛾にとっても生きる術なんでしょうけどね^^;
ハゲ拡大中@虎丸 2012-05-25

2. こんにちは
>ハゲ拡大中@虎丸さん
コメントありがとうございます。
我が家には尺取の他、触れると痛くなる毛虫もいるので、母親に代わって日々の害虫チェックを欠かさず行っています。
近所にも数多マサキの木があるので、我が家にいる連中だけを駆除してもまた増えてしまいますが、これからも地道に駆除を続けていくことができればと思います。

マサキは我が家のプライバシーを守ってくれる大切な樹ですからね。
wra(筆者) 2012-05-26
関連記事

Comment