西鉄宮地岳線 駅・路盤の現状

先日、ようやく宮地岳線の現状を見る気になった。

撤去された橋桁や暗渠があるか、変化はあるか・・・など。

まずはじめに向かったのは西鉄福間駅。








$おきらくソウのTsurayukiさん~-西鉄福間駅





相変わらず・・・といったところ。ここは廃止後訪問したことがあるものの、整地後の変化はない。

せめてモニュメントができればいいものの。

宮地岳線北部の駅はどれも、このような具合に整地されたまま。サイクリングロードのなるという計画はどこへ行ったのやら。

当初の計画では、廃線跡はR485の裏道として整備されるといわれていたのだが。


続いて向かったのは、初代宮地岳駅へと続く廃線跡と分岐していたあたり。









$おきらくソウのTsurayukiさん~-宮地嶽築堤


ここも、設備解体後と変わらないまま残る。

暗渠も全て残存していた。ここでは昔、314編成を撮影したことがある。
関連記事
鉄道

Comment