デビュー間近!新型車両・西鉄9000形の試乗会を追う

2017年3月20日、西鉄の新型電車9000形が営業運転を開始します。それに先立って試乗会が18日に行われました。今回は試乗会列車の姿を、福岡(天神)駅と沿線から収めました。

まずは往路から、福岡(天神)から筑紫へと向かう列車を沿線で迎えうちます。今回の撮影地には、以前2000形の撮影で何回も訪れた紫~筑紫駅間の切通しを選びました。何度も訪れたとは言いますが、こちらに来たのはおよそ5年ぶりです。2000形の引退以降、すっかりご無沙汰になっていたのです。

(関連記事)
「本日の2000形撮影レポート」


切通しは以前とほぼ変わらず、古びたレンガ塀や小さな理髪店は健在でした。列車通過の15分前に到着しましたが、周囲には撮影者の姿が見当たりません。しばらく周囲を気にしながら待っていると、紫駅方面の踏切横に3名ほどの撮影者がいらしていました。

11時50分ごろ、踏切の警報音が鳴りだしました。時刻表によると、間もなく9000形がやってくる時間帯です。遠くから珍しく警笛が聞こえてくるので、9000形が来るのは間違いなさそうです。ところが、しばらくたっても列車は来ません。ゆっくりと走行しているのでしょう。

20170318115313(1).jpg
やはりその通りでした。9000形は営業列車とは異なり、やけにゆっくりとした速度で近づいてきました。西鉄でこんなにきれいな電車を見るのは久しぶりです。車体には汚れなどなく、まんべんなく光沢に包まれています。

20170318130056(2).jpg
さて、切通しで往路を見送ったのち、続いては福岡(天神)駅に移動します。こちらでは復路の到着シーンを収めようと思っています。駅に到着すると撮影者は少なく、とくに撮影位置に困ることはありませんでした。どの撮影者もマナーが良く、穏やかな雰囲気に包まれているのが分かりました。313形ラストランのときは少し怖かったですけど・・・

そうこうしているうちに、筑紫で折り返した9000形の試運転列車が近づいてきました。すぐに入線せず、件の列車は一旦駅の手前で停車しました。3番乗り場に停車していた忌々しい"3000形特急"が出発すると、代わって9000形が3番乗り場に入ってきました。

20170318130056(3).jpg
▲福岡(天神)駅に到着する9000形試乗会列車

20170318131031(1).jpg
▲駆逐する側とされる側
9000形が到着すると、参加者が次から次へとホームに流れ出てきました。到着時は静かだった駅も、ここでようやく賑やかになります。福岡(天神)駅に到着後、9000形は約10分停車しました。

20170318132052(1).jpg
到着から10分後、参加者を降ろして身軽になった9000形が福岡(天神)駅を離れます。

撮影日:2017年3月18日
関連記事

Comment

こーたろー

西鉄もじわじわ新車に交代されているんですね。
自分の印象は古くて2000系特急車両や鋼製車のブルーの車両が走っている印象でした。
前回に利用したのが平成20年秋なのでかなり変化しているのでしょうね。

2017年03月21日(火)19:21

焼きそば

知らなかったなぁ…

鉄道車両にも試乗会ってあるんですね。


試運転後、トラブル無ければ営業、位しか考えてなかったので…。

2017年03月22日(水)16:42

wra

こーたろーさん

> 前回に利用したのが平成20年秋なのでかなり変化しているのでしょうね。

平成20年当時だと、まだ3000形は登場したばかりの比較的少数派に属していました。あれから約8年、今や3000形は特急でも主力の座につくなど、とにかく3000形だらけになったなという印象を受けます。これからは9000形が増えて、あっという間に鋼製車は姿を減らしていくことでしょうね。

とはいえ、6000形あたりはまだ使い続けるでしょうけれども・・・

2017年03月23日(木)20:59

wra

焼きそばさん

> 鉄道車両にも試乗会ってあるんですね。
> 試運転後、トラブル無ければ営業、位しか考えてなかったので…。

けっこうたくさんの鉄道会社で実施されているみたいですよ~
私も1回だけ、偶然のめぐりあわせで試乗会に参加したことがあります。

2017年03月23日(木)21:38

KZ-1

こんばんは。

西鉄9000形、凄く乏しい語彙で
感想を言うと「首都圏で走ってる
車両みたい」と感じました。
前照灯が縦長なのが珍しい気がします。

是非、福岡に行き生で乗ってみたいです。

2017年03月24日(金)00:50

wra

KZ-1さん

KZ-1様、こんばんは。

> 西鉄9000形、凄く乏しい語彙で
> 感想を言うと「首都圏で走ってる
> 車両みたい」と感じました。

西鉄の電車も徐々に近畿・関東の大手私鉄のような外観になってきましたね。ただし、塗装は旧性能車と同じ色合いなので、新旧をうまく織り込んだ形になっているといえます。

座席のクッションが厚く、長距離乗車でも腰への負担は軽そうですが、加減速の度にガクガク揺れるのが少し気がかりです。

2017年03月26日(日)23:56