お知らせ

4月11日:何度もテンプレートを変えてスイマセン・・・。野球がない腹いせに、南海ホークスをイメージしたレイアウトにしてみました。しばらくこれでやるつもり。
3月17日:ヘッダー画像を超絶シンプルにしてみました。
3月3日:ヘッダー画像を更新しました。~台湾新幹線の3並び~
1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

今回お送りする「興華旅社」は台湾北東部・蘇澳鎮の蘇澳駅前にある旅館です。駅から歩くこと約3分という、極めてアクセスの良い場所にあります。蘇澳の中心部に近いため、近くには食事処・コンビニが多く夕食には困りません。

DSCN3296.jpg
▲興南旅社外観
建物は若干古い低層ビルで、地方によくある格安旅館らしい外観です。道路を挟んで向かい側には蘇澳駅があります。

DSCN3295.jpg
建物に入ると駅事務室のようなフロントがあり、そこで宿泊手続きを行います。当館のご主人はたいへん気さくな方で、ちょうど管理室で流れていたテレビの内容を指し、「多くの台湾人が日本人の統治を感謝しているんだよ」と教えてくれました。

そんなご主人から鍵を受け取り、中庭の横を通って奥へ進むと、客室のある区域に至ります。館内は清潔感あふれた佇まいです。

DSCN3294.jpg
シングルの客室内には寝具のほか、机・飲料水・テレビ・扇風機が備わっています。休憩する分には全く問題ありませんが、窓の外から見える風景は隣のコンクリ壁だけです。一泊600元。

DSCN3292.jpg
▲シングル客室のベッド
コンセントはベッド横にあります。

DSCN3291.jpg
ここから先は余談です。「興華旅社」チェックイン後、夜食として近くにある餃子チェーン「八方雲集」の酸辣湯をいただきました。

このように、台湾の餃子店には酸辣湯がよく置かれています。いざ口にしてみると、思っていたほど酸っぱさと辛さはなく、酸辣湯というよりもむしろ「五目スープ」に近い印象を受けました。具だくさんでとろみのあるスープです。

所在地:宜蘭県蘇澳鎮蘇南路13號号
撮影日:2017年4月3日~4日

関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからYouTubeチャンネル登録できます。老舗チャンネルとしての誇りを胸に、背水の陣でYouTube続行中。どうか応援の方よろしくお願いいたします。
どんなに冷遇されても負けんばーい!

コメント(8)



名前:プルートパパ
タイトル:
いつも楽しく 拝見していますよ! 台湾は いろいろ 面白い 文化が ある 様子ですね いつか 台湾に 行ってみたいです。 600元は日本円でいくらくらいでしょうか?
2017年05月01日 10:58 | URL | #- [edit]
名前:焼きそば
タイトル:やはり
駅近は便利ですよね。


安価で気さくに泊まれて、それで清潔感溢れるなら文句無しですね。


酸辣湯、やはり台湾のものはマイルドなんでしょうかね。
2017年05月02日 00:35 | URL | #t50BOgd. [edit]
名前:こーたろー
タイトル:
綺麗な宿で安心できそうですね。
酸辣湯も美味しそうですね。
2017年05月02日 18:42 | URL | #- [edit]
名前:レラティー
タイトル:
最近、拝読する暇がなくすみません。

熱心に更新されていますね。

コンセントは日本と同じ物が使えるのでしょうか?


(福岡のご当地キャラクター、随分も増えたのですね。)

『すんまっせん』と『ふくおか官兵衛Girls』|http://s.ameblo.jp/penguin-suica/entry-12271809935.html
2017年05月05日 22:56 | URL | #rcEo15nI [edit]
名前:wra
タイトル:プルートパパさん
> いつも楽しく 拝見していますよ!

ありがとうございます~


>600元は日本円でいくらくらいでしょうか?

最近では円安が進んでいるので、以前は1元≒3円でしたが今は1元≒3.5~4円といったところです。600元は2200円ぐらいになるのではないでしょうか。
2017年05月06日 11:30 | URL | #9MBBB9Tg [edit]
名前:wra
タイトル:焼きそばさん
> 駅近は便利ですよね。

特に夜になると、疲れて移動もしたくなくなりますからね~


> 安価で気さくに泊まれて、それで清潔感溢れるなら文句無しですね。

これは個人的な感想ですが、地方の宿は清潔な場所が多いと思います。都市部になるとピンキリになりますけれども・・・


> 酸辣湯、やはり台湾のものはマイルドなんでしょうかね。

現地であまり酸辣湯を食べたことがないので、一概には言えませんが店によると思います。たしか・・・台北の有名な鼎泰豊の酸辣湯は、思った通りのすっぱ辛い好みの味でした。
2017年05月06日 11:37 | URL | #9MBBB9Tg [edit]
名前:wra
タイトル:こーたろーさん
> 綺麗な宿で安心できそうですね。
> 酸辣湯も美味しそうですね。

清潔な宿に泊まれると、翌朝がとても清々しい気分になれます。地方になると排ガスも少ないですし、空気が澄んでいますね~
2017年05月06日 11:38 | URL | #9MBBB9Tg [edit]
名前:wra
タイトル:レラティーさん
> 最近、拝読する暇がなくすみません。

御多忙のようですが大丈夫ですか?
これから季節も変わっていきますし、くれぐれもご自愛ください。


> 熱心に更新されていますね。

収集した台湾ネタが相当たまっています。あまり頻繁に行ける場所ではないので、予定を詰め込んでフィールドワークをしてきました。お陰で今回のフィールドワークの結果、50記事近くかけることになりました。

ネタを消化するまであと数カ月かかるかもしれません(笑)


> コンセントは日本と同じ物が使えるのでしょうか?

向こうは110Vなので問題ありません。今の電子機器は性能が良いですから、変換器はとくに必要ないと思います。


> (福岡のご当地キャラクター、随分も増えたのですね。)
>
> 『すんまっせん』と『ふくおか官兵衛Girls』|http://s.ameblo.jp/penguin-suica/entry-12271809935.html

10年前の自分が今の状況を見たらびっくりするでしょうね。逆に増えすぎたかな~と思うこの頃です。
2017年05月06日 11:53 | URL | #9MBBB9Tg [edit]

コメントを残す






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。