【2017年10月・撮影記録】台風21号接近中のJR京都駅で激写!

台風21号接近中の10月22日、私はJR京都駅ホームに足を降ろしました。今回は野暮用で近畿地方に入りましたが、用が済んでしまうと後はフリーです。そんな自由時間を使い、京都駅を発着する列車の姿を激写してみました。

DSCN4827.jpg
京都駅からは和歌山方面に向かう特急が多く出入りしています。京都駅到着後、まず特急「くろしお」で使用されている287系に遭遇しました。しかも、「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」の編成ではありませんか!

DSCN4828.jpg
続いて、湖西線に向かう列車が止まっているというのでホームを移動すると、抹茶色の113系が停車していました。湖西線向けに寒冷地仕様で登場した113系700番台を、さらに高速化改造した5700番台が組み込まれています。

DSCN4829.jpg
113系5700番台の車内に入ると、そこには昔ながらのセミクロスシートが広がっていました。ミトーカスタイルのドギツイ色になった415系とは異なり、車内は茶色・白を基調とした落ち着いた色でまとめられています。

DSCN4874.jpg
やがて223系の普通列車が入ってきました。いわゆる「西明石から高槻まで快速」です。

DSCN4876.jpg
223系の手前には207系が留置されています。そういえば、尼崎事故が起きるまでは青い帯を纏っていましたね。あれから随分と時間がたち、現行塗装はすっかりと定着しているようです。

DSCN4877.jpg
奈良線ホームに向かうと、103系が停車しています。少し前に大阪環状線から撤退した103系ですが、奈良線や大和路線ではまだまだ現役です。とはいえ油断は禁物、見られるうちにしっかりと記録に収めておきましょう。

DSCN4878.jpg
智頭急行のHOT7000系特急「スーパーはくと」が入線しました。相変わらずパワフルなエンジン音をかき鳴らしています。京都から鳥取まで随分と距離はありますが、この列車に乗ればあっという間に連れて行ってくれます。

DSCN4879.jpg
HOT7000系の非貫通部分を収めたところで、今回の撮影は終了です。

撮影日:2017年10月22日
関連記事

Comment

こーたろー

関西の鉄道も面白いですよね。
個人的には207系1000バンダイは青帯の方が好きでした。
自分の所有している207系1000番台のNゲージは基本編成の4両が青帯で増結編成は現色です♪
この組み合わせで所有でしている人は少ないと思います♪

2017年11月02日(木)18:06

オトーサン

こんばんは
京都駅、こちらでは見られない色々な列車が来るので楽しいですね。
奈良線の103系、まだまだ元気で走ってるみたいですね。
ディーゼル特急ってなつかしい響き、スーパーはくと乗ってみたいです!

2017年11月02日(木)19:09

wra

こーたろー様

> 関西の鉄道も面白いですよね。

狭い範囲を様々な会社の鉄道が走っていますからね。まだ見たことのない光景が多数待ち構えていますが、一つ一つ丁寧に踏み入れたいところです。


> 個人的には207系1000バンダイは青帯の方が好きでした。
> 自分の所有している207系1000番台のNゲージは基本編成の4両が青帯で増結編成は現色です♪
> この組み合わせで所有でしている人は少ないと思います♪

そういえば、塗装変更の過渡期に2色の組み合わせが見られたようですね。

2017年11月03日(金)11:54

wra

オトーサン様

オトーサン様、こんにちは。

> 京都駅、こちらでは見られない色々な列車が来るので楽しいですね。

JR九州の派手な車両とはまた一味違う、落ち着いたデザインの車両が多いと思います。とくに京都駅は様々な系統の特急が一堂に会する場所なので、少しの滞在時間で沢山記録に収められるところが面白いです。


> 奈良線の103系、まだまだ元気で走ってるみたいですね。

かなり改造されていますが、それでもだいぶガタが来ていると見ました。筑肥線の103系も廃車が進んでいますし、奈良線の方も先は長くないのかもしれません。


> ディーゼル特急ってなつかしい響き、スーパーはくと乗ってみたいです!

智頭急行線内の爆走を前面から眺めるなんて、さぞかし痛快でしょうね。運賃は高そうですが、乗ってみる甲斐はありそうです。

2017年11月03日(金)11:58