昼掛八幡宮―鳥居が失われた神社 (宗像市朝町)

今回は福岡県宗像市朝町にある、昼掛八幡宮をめぐっていきます。

DSCN5818.jpg
同神社は朝町地区南東部にある、昼掛集落のすぐ横に鎮座しています。また、神社のすぐ南側には、宮若市との境界線がひかえています。

DSCN5819.jpg
入口から石段を上がり、社殿を目指すも何か物足りません。何というか、大切なものが一つ欠けているような気がするのです。ハテなにかと気になり、少し考えてみたところ、鳥居がないことに気が付きました。

石段の踊り場に足を踏み入れてみると、そこには鳥居の名残が遺されていました。参道の両側には、石造の亀腹がその姿をさらしています。右側の亀腹には水がたまり、左側のそれは大きく損傷していました。

どうやら、昼掛八幡宮の鳥居は何らかの事故で崩れてしまったようです。鳥居の残骸はどこかにあるだろうと探してみましたが、残念ながら確認できず。

DSCN5820.jpg
石段を上り詰め、社殿に到着しました。境内は明るく掃除が行き届いており、狛犬も居心地がよさそうにしています。

DSCN5821.jpg
▲社殿側から神社入口を見下ろして

あとがき

最近YouTubeで困っていること・・・というか、妙にゲンナリすることがあります。

動画を見ていると、右に動画リストが表示されるじゃないですか?基本的に視聴動画に関連する動画がリストアップされているのですが、その中に、明らかに関係ない動画が混ざっています。特に一番上。

あの連中・・・いわゆるユーチューバーですか?
変なサムネイルの気味悪い動画が表示されるものですから、とにかく不快です。ということで、広告ブロックや不快なチャンネルを非表示にできる「Video Blocker」という拡張機能を使い、個人的に対策をとっています。しかし、それでも次から次へと表示されて・・・キリがありません。

運営は収入目当てにそういうことをして、再生・広告表示を狙っているのでしょう。それにしても、ここ数年・・・とくにパートナー規約の改定以降、露骨に仕掛けてくるようになりましたね。資本主義の盟主たるアメリカ人らしいといえば、そうかもしれません。

そもそも資金がないとやっていけないので、利益を得る分は否定しませんよ。ですが、そんなことばかりして・・・収入を得ていないユーザーは、ますます置いてきぼりになるばかりです。

それに、顔出しせんと求心力が集まらないような雰囲気も嫌らしいですね。実際に顔出しすると、登録者がウン万も集まるようですけど。どうにかならんとでしょうか、YouTubeは・・・

撮影日:2018年4月
関連記事
神社

Comment