ブログヘッダー画像
(当ブログにはプロモーションが含まれています)

デビュー目前!博多駅でキハ183系特急「あそぼーい!」の見学会開催

豊肥本線で6月4日から運転される観光特急「あそぼーい!」号の展示会にやってきました。列車は13時ちょうどに6番乗り場へ到着、13時50分まで展示されました。

博多駅に顔を出したキハ183系あそぼーい
向かい側7番乗り場では多くのレイルファンがカメラを構え、到着の時を待っていました。

博多駅に停車するキハ183系あそぼーい
「あそぼーい!」用のキハ183系が入線しました。乗車する前に、まずは車外をチェックしてみます。

あそぼーいのマスコット・くろちゃん
車体には、「くろちゃん」のイラストがあちらこちらに散りばめられています。親子連れ向けの列車なので、お子様は非常に喜ぶことでしょう。

あそぼーいのマスコット・くろちゃん
「くろちゃん」は名前通り黒い犬で、しかも実在します。ミトーカデザインのマスコットキャラ系は、たまに続き好評のようです。

あそぼーいのマスコット・くろちゃん
▲特急「あそぼーい!」ロゴマーク

続いて車内に入ってみます。なかなか乗る機会が無いと思うので、記録に収められるだけ収めておきましょう。

キハ183車内くろちゃん
車内でもやはり、あちらこちらに「くろちゃん」が散りばめられています。右も「くろちゃん」、左も「くろちゃん」・・・

あそぼーい車内の供食設備
ここ10年で急速に数を減らし、今や絶滅危惧種状態になった「供食設備」のひとつ、ビュッフェも設置されています。

あそぼーい車内の子供向け設備
車内には子供向けの遊び場が設けられています。写真上は「おままごと」スペースでしょうか?

あそぼーい車内の子供向け設備
絵本が入っている棚もあります。

キハ183系あそぼーいを見学する親子連れ
ボールプールもあるなど、「あそぼーい!」車内には、親子連れの旅客に受けのよさそうな設備が揃っているのです。徹底的に改造されているので、車両によっては「オランダ村特急」や「シーボルト」時代の面影があまり残っていません。

親子で楽しめる白いくろちゃんシート
▲「白いくろちゃんシート」
親子で車窓を楽しめるよう、座席に工夫が施されています。

キハ183系あそぼーい車内
▲一般席に移動すると、「オランダ村特急」の面影が?

キハ183系あそぼーい車内
▲「あそぼーい!」一般座席
ゆふDX時代は乗ったことがないのでよくわかりませんが、以前のものみたいです。

キハ183系あそぼーい展望席
眺めの良い最前部に到着しました。長崎から大村線まわりで佐世保までを結んでいた「シーボルト」に乗車したときを思い出します。かつて、「シーボルト」にもこの車両が使用されていました。

関連記事
鉄道

COMMENT

Aguri

1. 展示会!?

そんな情報、全く知りませんでしたー。(´д`lll)

まだ、竹下の博多運転区に停車中なのかな・・

2011年05月29日(日)23:54

Tsurayuki100sei

2. 無題

>Aguriさん
私の場合は直前になって展示会の情報を知りました(;^_^A

車両は今どこにいるのでしょうね?

2011年05月30日(月)10:30