【博多山笠2018・飾り山】 九番山笠「川端中央街」

今回は博多祇園山笠の九番山笠こと、「川端中央街」飾り山の姿をお届けします。表標題は「先陣宇治川(せんじんうじがわ)」、見送り標題は「朝定番アサデス。KBC(あさていばん あさです。けいびーしー)」。

上川端商店街には多い時で3基の舁き山・飾り山が展示されます。今年は土居流の舁き山がアーケード内に置かれたので、1つ屋根の下に3基の山が集う恰好になりました。

DSCN6397.jpg
表標題の「先陣宇治川」は源平合戦の過程で行われた、宇治川の戦いをモチーフにしています。木曽義仲こと源義仲は平家討伐のおり、京で狼藉を働きました。しまいには頼朝と対立関係にいたり、頼朝は義仲討伐の軍を発します。

この飾り山ではおもに、佐々木高綱と梶原景季の「宇治川の先陣争い」が取り入れられています。

DSCN6398.jpg
一方の見送り表題は、KBC朝のニュース番組「アサデス。」をモチーフにしています。

ホークス情報が一番詳しく報道されるだけあって、鷹党御用達の番組でもあります。飾り山にもその傾向が反映されていますねぇ。朝7時になったら必ず「アサデス。」のホークス情報を見るという方、結構いるんじゃないでしょうか。

撮影日:2018年7月
関連記事

Comment