【博多山笠2018・飾り山】 二番山笠「千代流」

今回は博多祇園山笠の二番山笠こと、「千代流」飾り山の姿をお届けします。表標題は「鎮西三雄博多護(ちんぜいのさんゆうはかたをまもる)」、見送り標題は「維新回天石堂橋(いしんかいてんいしどうばし)」。

DSCN6420.jpg
戦国末期の博多を守護した高橋紹運、立花道雪、立花宗茂3武将の武勲をモチーフにしています。立花宗茂はその特異な経歴から、黒田官兵衛・長政親子とともに、飾り山のネタに採用されることの多い武将です。

DSCN6421.jpg
一方の見送り表題は、高杉晋作の博多でのエピソードですね。正体がバレないように検問を抜けるため、女遊びの若旦那に扮して、顔を隠しながら検問を越えたのだそうな。こうして無事に、協力者の野村望東尼と合流することができました。

撮影日:2018年7月
関連記事

Comment