戦勝記念塔をグルリと迂回する バンコクBTSを激写!

バンコクBTSを撮影するため、戦勝記念塔駅にやってきました。

この戦勝記念塔はロータリーの中心部にあります。外周部はバス停として整備され、バンコク交通の要所として機能しています。その真横にはBTSスクンビット線の高架が、塔本体を避けるようにして伸びています。

DSCN8468.jpg
BTSスクンビット線の線路は、戦勝記念塔駅を出ると大きく右にカーブして、記念塔を避けながらモーチットを目指します。すなわち、戦勝記念塔付近の線路は、Ωカーブになっているということです。

DSCN8469.jpg
一風変わった線形なので、ここで列車の通過シーンを収めてみることに。まずはEMU-A型のモーチット行きを後追いで二枚。

DSCN8470.jpg
続いて中国生まれEMU-B型のケーハ行きが接近します。側面のラッピングが、あたかもタバコの箱みたいですね。

DSCN8471.jpg
Ωカーブを曲がり切ったEMU-B型が、戦勝記念塔駅に入線します。



DSCN8472.jpg
最後にEMU-A型モーチット行きをもう一枚収めてから、戦勝記念塔駅での撮影を終えました。アジアの夕陽を浴びながらの撮影は最高です。

撮影日:2019年3月20日
関連記事

Comment