阪神&近鉄&山陽電車を撮りながら遠回り旅(近鉄難波~大物~阪神梅田)

近鉄難波駅から阪神なんば線・本線を経由して、阪神梅田駅を目指します。途中、少しだけ大阪府を出て兵庫県に入ってから、再度大阪府に戻るといういわば「遠回り旅」です。

DSCN8978.jpg
難波から阪神1000系の普通に乗って、まずは阪神本線に合流する大物駅を目指します。しばらく地下を走り、西九条で地上に出ると、外は大粒の雨に覆われていました。家にいると、まず外出したくないレベルの悪天候です。

しかし、せっかく大阪に来たのですから、撮るものはちゃんと撮って回ります。とりあえず前面展望越しに、すれ違う近鉄電車を収めました(写真上)。

DSCN8980.jpg
大物駅で列車を降り、ここで梅田行きの普通列車を待ちます。次の普通列車が来るまでの間、続々と通過列車がやってきます。その中にはもちろん、姫路に直通する山陽5000系の姿もありました。

DSCN8981.jpg
姫路行きの5000系を見送り、再び普通列車の到着を待ち続けます。普通列車は10分おきに運転されており、それほど待つことなく乗車できるはずですが、思った以上に待ち時間が長く感じられました。

DSCN8982.jpg
やってきた梅田行きは、ちょっとレトロな外観の5001形でした。

DSCN8983.jpg
途中、千船駅で8000系直通特急に道を譲ります。

DSCN8984.jpg
阪神野田駅で5001形に別れを告げ、一本後の9300系に乗って梅田に向かいます。

DSCN8985.jpg
乗り込んだ9300系はやがて地下に入り、終点の梅田駅に到着しました。隣のホームには、先ほど千船で遭遇した8000系が停車しています。

短くてシンプルな「遠回り旅」でしたが、沢山の車両を見ることができ、そこそこ良い収穫になりました。天気が良ければ、伝法駅周辺で撮影に挑戦したところですが、あいにくの雨だったのが残念な点ですかね。

撮影日:2019年5月28日
関連記事

Comment

焼きそば

いかなる時にも、撮影者に立ちはだかる強敵…でも、適量(?)なら写真に味わいが出る、って方もいらっしゃいますよね。


5001系、やっぱりいいなあ。下半分が赤なら、俺が子供の頃見ていた京成線そのものですから。


雨ニモ負ケズの撮影、お疲れ様です。悪天候でも撮るものは撮る、遠征したらそうなりますよね。

2019年06月08日(土)02:42
WRA

wra

焼きそば様

> いかなる時にも、撮影者に立ちはだかる強敵…でも、適量(?)なら写真に味わいが出る、って方もいらっしゃいますよね。

天気が悪いと、どうしても写真が暗くなっちゃうんですよ。
構図とかそういうのは気にせず撮っていますが、やっぱり明るさは気になります。

逆に天気雨のときは美しかったりしますけれどね。


> 5001系、やっぱりいいなあ。下半分が赤なら、俺が子供の頃見ていた京成線そのものですから。

京成の赤電と阪神の赤胴車は、どこか似たところがありますよね。


> 雨ニモ負ケズの撮影、お疲れ様です。悪天候でも撮るものは撮る、遠征したらそうなりますよね。

ありがとうございます。
大阪に来てネタを収集せず、野球が始まるまでスタバなんかに閉じこもるのは、どうも私の性にあってないもので・・・

2019年06月08日(土)22:11