お知らせ

12月5日:レスポンシブ対応のため、テンプレート変更・再リニューアルを実施しました。数日間レイアウトが崩れた状態になり、ご不便をおかけしました。
12月1日:ページリニューアルを実施しました。
8月30日:活動10周年を迎えました。これからも当ブログ&チャンネルをよろしくお願いいたします。
3月24日:ネタの大量蓄積を防ぐため、しばらく朝6時の投稿を行うことがあります。
2月23日:記事の公開時刻を変更しました。6:00⇒19:00
 

2019年7月2日、セパ交流戦が終わってから初となる、ヤフオクドームでの本拠地戦を観戦しました。

巨人戦から連勝が続くホークスは、ここで二位楽天との三連戦に挑みます。いわゆる首位攻防戦に位置付けられ、勝負の結果が順位を大きく左右します。はたして、ホークスに勝利の女神は微笑んでくれるのでしょうか?

じつはこの日、ナイター戦を見る予定はありませんでした。山笠の飾り山がドーム前に展示されているので、それを見るためだけにドームへと来ていました。飾り山を撮り終えると、あとは博多駅に戻るだけでしたが、それにしても観戦者が羨ましいこと。

雰囲気につられてしまいました。外野の当日券が残っているのを確認して、外野応援席の最前列を確保しました。スタンド最前列での観戦は、今回が初となります。選手が近くで見られて良さそうですよね!

20190702_173526.jpg
ドームの外周通路には、「ホークスガーデン」と銘打って色とりどりの花壇が置かれていました。その中には内之倉ブルペンキャッチャーのパネルも・・・。

あれは内之倉さんだって、ホクロですぐにわかりますよね。90年にドラフト二位でダイエー入りして以来、選手として、裏方として、長年ホークスを支え続けている存在です。打つ~ぞ燃える男~薩摩隼人だぜ~!

九州移転から30年経ちましたし、来年あたりでまた福岡クラシック(1999年頃の復刻ユニで)やってくれないですかね~。柴原の復刻応援歌でラボンバしたいですし。ワッチ&明石がいるうちにぜひ!

M1110005.jpg
ドームに入ると、まもなく試合が始まろうとしていました。福ちゃんがバッティング練習をしていますね。その後ろには金子広報が・・・。

M1110008.jpg
今回はサガン鳥栖とのコラボで、ウィントス&サガンティーナが来ていました。いいえ、それだけじゃありません。後ろには、とある選手の姿も見えました。

M1110009.jpg
▲ホークス側ベンチの様子
村松コーチ、本多コーチ、ジャパ、青木通訳など

M1110012.jpg
本日のスタメンは、明石、福田、グラシアル、デスパイネ、松田、内川聖一、上林、甲斐、髙田。先発はサブマリンの高橋礼です。

M1110014.jpg
高橋礼がグラウンドに出てきました。ボールを受けるのは控え捕手の栗原。

M1110017.jpg
さあ、ついに始球式の時間がやってきました。マウンドに上がるのは、サガン鳥栖のトーレス選手です!鷹の祭典と同デザインのユニフォームに身を包み、クイックモーション気味の投球を披露しました。

M1110018.jpg
一回表がはじまり、ホークス選手が守備位置に入ります。ライトを守るのはもちろん上林。すぐ目の前でニヒルな表情がキラリと光ります。

M1110020.jpg
西武から移籍した浅村は三番に入りました。ネクストバッターズサークルには、昨年オフに加入したブラッシュの姿があります。そういやあの暴れん坊、いつの間にかクビになってたんですね。

M1110023.jpg
ホークスは一回裏、グラシアルの3ランで一気に三点を加えました。まもなくキューバに一時帰国しますし、帰るまでに打ちまくってください!

・・・と言った矢先に、4日の楽天戦では2本もホームラン(18&19号)を放ち、またまた大暴れしています。まさにグラシアル様様ですよ。ふるまいは紳士的ですし、超優良外人じゃないですか。凄い凄い、キューバ勢凄すぎ!

M1110024.jpg
応援団席から沸き起こる声援に、グラシアルが手を振ってこたえます。
いいぞ、いいぞ、グラシアルー!

M1110025.jpg
セカンドにはダイエー戦士のベテラン明石。毎度ながらスタイルが良いですね。僕もこんな30代になりたい。

M1110027.jpg
マッチとジャパ。

M1110029.jpg
ちょっと変わった打撃フォームのブラッシュ。7月4日の試合では20号を放っています。

M1110034.jpg
ベテランの銀次が打席に入ります。

M1110035.jpg
こちらは楽天側ベンチの様子。

M1110037.jpg
楽天側の三塁走者&コーチを写してみました。

M1110039.jpg
一方こちらはホークス側ベンチの様子。青木通訳と目が遭いました(笑)

M1110041.jpg
内川元キャプテンが打席に入ります。6月後半ごろからヒットが多くなり、大ベテランとして若手選手に手本を見せています。そういえばウッチー、オールドにしなくなりましたね。

M1110042.jpg
5回裏が終わり、グランド整備の時間になりました。ウーハーダンスに参加するため、ふうさん&こふうさんがゆっくりと入場です。

M1110043.jpg
ウィントスもウーハーダンスを踊ります。

M1110044.jpg
ハニーズ&サガンティーナでウーハー!

M1110046.jpg
ホックとウィントス仲良しですな~。

M1110049.jpg
ふうさん&こふうさんがハリーに合流します。

M1110050.jpg
ふうさん&こふうさんが積み重なって・・・。

M1110051.jpg
そんで、最後は全員でダッシュして退散。

M1110052.jpg
しんがりを務めるのは、こふうさん。

M1110053.jpg
こふうさんだけ締め出されてしまいました。

M1110054.jpg
こふうさんも奥に入れてもらったところで、この日のウーハーダンスは終了です。

M1110055.jpg
やっぱり仲良しなホック&ウィントス。

M1110058.jpg
マッチが打席に入ります。

ホークスはしばらくリードを保っていましたが、8回表で銀次に逆転2ランを打たれてしまいます。終盤ということで敗戦も覚悟していた中、8回裏でホークスが怒涛の逆転劇を見せました。

途中からマスクを被った高谷おじさんがヒットを放ち、一塁へ。ついで牧原もヒットを打ち、1死1・2塁になりました。さらに福田がヒットを打つことで、ついに一死満塁という凄まじい状態ができあがりました。

しかし、よく考えてください。これまでホークスは満塁で無得点という状況を繰り返しています。先日の横浜戦では見事、そのためにドローという結果に終わりました。

そのジンクスを打ち破ったのは、絶好調のグラシアルでした。ライトへのタイムリーヒットを放ち、これで逆転に成功します。さらにデスパイネも犠牲フライを放ったことで、2点差にまで引き離しました。

M1110059.jpg
最後はルーキー甲斐野が三者凡退でしっかりと抑え、交流戦から5連勝で幕を閉じました。

M1110060.jpg
本多コーチが笑顔で選手を出迎えます。

M1110061.jpg
試合終了後、ウィントスもグランドに出てきました。

M1110062.jpg
ふうさん&こふうさんは、早くもしぼんで倒れました。コラコラコラ~、勝利のジェット風船揚げはまだですよ~。



M1110064.jpg
この日のお立ち台はグラシアル。ウィントス&サガンティーナに見守られながら、インタビューに臨みます。大学でスペイン語を学んでいる学生には、いいリスニングの機会になるんじゃないでしょうか?

M1110066.jpg
お立ち台選手とのハイタッチ付きチケットを購入した観客が、グラウンドに降りてきました。一団の傍らでは、ふうさん&こふうさんが倒れたまま動きません。ホークスの試合で、これ以上にシュールな光景なんて見られませんよ。

M1110067.jpg
三塁側には甥っ子三人衆。

M1110069.jpg
勝利の花火が打ちあがり、ふうさん&こふうさんが引き上げていきます。

M1110075.jpg
ウィントスが黄色いライトに照らされます。

M1110076.jpg
ウィントスは甥っ子三人衆にエスコートされ、グラウンドわきに移動していきます。

M1110077.jpg
ハック「今日の試合どうやった?」
ウィントス「おう、最高だったぜ」


M1110078.jpg
甥っ子三人衆とふれあうウィントス。

M1110079.jpg
プロ野球&Jリーグの交流が見られるのも、ホークス戦の面白いところです。

M1110082.jpg
最後はマスコット&ハニーズ&サガンティーナが揃っての挨拶です。

20190702_213427.jpg
セレモニーが終わったら、おまちかね二次会タイムです。鷹狂会と熱心なファンで勝利の余韻に浸り、この日のホークス戦は幕を閉じました。

じつは今回で、2011年にホークス戦の観戦を始めてからちょうど10戦目(オープン戦を含む)になります。対戦成績は7勝2敗1分けで、圧倒的に勝ち試合が多いです。ホークスの勝ちを呼ぶためにも、たくさん見に行かないといけませんね。

撮影日:2019年7月2日

関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

コメント(2)

焼きそば
タイトル:こんばんは
Jリーグとのコラボ、珍しいですね。九州ならでは、でしょうか。セ・リーグでは記憶にありませんから。

観戦成績、勝率8割は羨ましい限り。俺は毎年5割ですから。ま、チームの成績考えたら上出来かもしれませんが。

ブラッシュ、独特の構えバッチリ撮れてますね。打てなきゃコーチが矯正するよなあ・・・。
2019年07月08日 22:46 | URL | #t50BOgd. [edit]
wra
タイトル:焼きそば様
> Jリーグとのコラボ、珍しいですね。九州ならでは、でしょうか。セ・リーグでは記憶にありませんから。

スポーツの枠を超えた交流というのも面白いです。
とくに九州は野球ファンの人口が多くて、サッカーファンはあまり多くない印象を受けます。野球ファンにもサッカーの魅力を伝えたいという所もあるかもしれませんね。


> 観戦成績、勝率8割は羨ましい限り。俺は毎年5割ですから。ま、チームの成績考えたら上出来かもしれませんが。

スイマセン、訂正します。7勝2敗1分けでした!
それでも勝率が高いことには違いありませんね。


> ブラッシュ、独特の構えバッチリ撮れてますね。打てなきゃコーチが矯正するよなあ・・・。

ウィーラーに負けじと強打者の風格を漂わせていました。
2019年07月11日 23:17 | URL | #9MBBB9Tg [edit]

コメントを残す






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。