お知らせ

1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

いやはや、あんなに激しい拷問ってないですよ。まさか、仙台から新白河までの3時間、701系に詰め込まれようとは・・・。その話はまた後ほどやります。

DSCN1132.jpg
さてさて、仙台駅に到着した私は、お昼ご飯を食べようと駅ビルに入りました。常磐線での道中、仙台駅にどんなレストランがあるか調べていると、美味しい麻婆豆腐をいただける店「中嘉屋食堂 麺飯甜」を見つけました。なんでも、仙台市内に7店舗を展開する中華レストランとのこと。

DSCN1133.jpg
激辛好きということで、今回の昼食はそこに決めたのですが・・・。それ以前に、今自分がどこにいるのか全く分かりません。なにせ、仙台駅に降りるのは今回が初ですから、全く不慣れなのです。


店があるのは北側の1階。ということで、1階に降りるべく階段を探します。年末の休暇シーズンということで、駅構内は多くの人で賑わっています。5分ほど迷ってようやく階段を見つけ、降りることができました。そこからは簡単で、2分もしないうちに店を発見。ちょっと遅い昼食の開始です。


メニュー表を開くと、たくさんのメニューが並んでいました。どれも興味深く悩みますが、こういうときは好物の麻婆豆腐セットを注文するに尽きます。意外と待ち時間は短くて、料理はすぐに到着しました。


味付けはまさに四川麻婆豆腐!鉄椀の中でマーボーがグツグツと煮立っていました。唐辛子の辛さと花椒の香りが程よく、白飯が次々に進みます。最近はインドカレーばかり食べていますが、やっぱり麻婆豆腐も良いですね。

DSCN1136.jpg
続いては東北新幹線ホームに入り、新幹線を4本ほど動画に収めました。年末シーズンということもあり、臨時列車が多く設定されています。おかげで短時間の滞在ながら、多くの列車を収めることができました。また後程YouTubeに上げたいと思います。



DSCN1137.jpg
▲仙台駅に停車するSAT721系


▲仙台駅に停車するE721系


新幹線ホームを出ると、あとは仙台から離れるだけです。とりあえず途中下車しようと、岩沼行きに乗り換えました。これからの移動はほぼ暗闇の中でしょうから、途中下車できるのは岩沼だけになるでしょう。


30分ほど岩沼に滞在してから、福島行きの快速「仙台シティラビット」に乗り換えます。まさかこの時、あんな地獄が待っているとは微塵にも考えていませんでした。駅の写真を撮りながら時間を潰すこと30分、福島行き到着の時間になりました。

やってきた列車を見て、一気に地獄へと落とされたのですが、その理由こそまさに冒頭で述べた「701系使用列車だったから」です。しかも極めつけに、この列車は終点福島で車両はそのまま、「福島発新白河行きの普通列車」に変わります。なんと、3時間近くもロングシートに閉じ込められるという拷問が待っていました。

岩沼を出た701系は暗闇の中、東北本線をひたすら上っていきます。乗車率は高めで、青春18きっぷ利用者が目立ちました。それにしても若いカップルが多いな・・・。


車内は窮屈、風景は単調・・・。ただただ耐え忍びます。すると、横に座っている18きっぷ旅の若者が、徐々にもたれかかってきました。眠いのは分かりますが、少しは他人の迷惑を考えたりしないものですかね?


新白河から先はキハ110に乗り換え、黒磯を目指します。黒磯駅構内から切換式デッドセクションが撤去されたことで、交流電車が黒磯に入れなくなりました。E531系が投入されるまでの間、このようにキハが使用されています。まるで羽越本線のようですね。



DSCN1148_20200107173151740.jpg
▲黒磯駅名標

DSCN1151_20200107173153dab.jpg
▲黒磯駅改札口付近を眺めて

DSCN1150_20200107173153d9c.jpg
黒磯で205系に乗り換え、宇都宮で乗り換えます。ここまでくれば、首都圏まであと少しです。乗り換えまで時間があったので、駅売店に入り栃木土産を買い求めました。家に帰るまであと3日ありますが、レモン牛乳が破損しないことを願いつつ、4パック購入することに。





DSCN1154_202001071731558b6.jpg
宇都宮でE233系に乗り換え、大宮まで列車を降りました。ここで遅めの夕食と行きましょう。昼と同じ麻婆豆腐になりますが、「蒙古タンメン中本」で蒙古丼をいただきます。やっぱり中本の辛し肉はウマイですね。適度な辛さに満足して、また一つ蒙古タンメン中本のメニューを平らげました。

そのまま大宮の快活CLUBに入ろうと思いましたが、なんと満室とのこと。先日も大宮店に入ろうとして、満室表示に泣く泣く去りました。どうやら、大宮店は人気店舗のようです。ここで一泊しようと思ったら、予約した方が良いのかもしれません。

結局のところ別店舗に空室を見つけ、2日目は終わりました。

関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからチャンネル登録できます。台湾旅行に興味のある方、レイルファン・ご当地キャラファンの方、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

コメントを残す






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。