2020年春 待望の3連休は花見放題(2)


新年度最初の休日を利用して、宗像市内の花見スポットをめぐりました。

稲元地区をスタートして河東中学校・中央体育館に立ち寄り、さらなるスポットを求めて須恵・くりえいと宗像に向かいます。

くりえいと宗像といえば、道路沿いにソメイヨシノが植樹されている、宗像屈指の花見スポットです。毎年春になると、お花見イベントも開催されるほど賑わいますが、例のパンデミックで中止になったのは言うまでもありません。

DSCN2026_202004062205041e3.jpg
しかし、美しい風景だけは例年通りでした!須恵公民館には鯉のぼりがなびき、春らしい風景が一面に広がっています。

DSCN2027_202004062205064fb.jpg
河原前橋から桜並木を眺めて。

DSCN2028_202004062205071f5.jpg
あまりにも素晴らしくて、つい長居したくなる程でした。

DSCN2029_202004062205095ea.jpg
う~ん、心が現れるばい。ずっと、この瞬間が続かないものかなぁ。

DSCN2030_202004062205106ba.jpg
タイミングとしてはもうバッチグーですね!

この状態でもし雨が降ったら、2日程度で「がく桜」に変わるのでしょうか。例年だと4月3~5日ぐらいから、花散らしの雨が降り出すものですが、雨が降る気配はなし。あと数日はお花見ができそうですね。

DSCN2031_20200406220512dca.jpg
鯉のぼりが気になったので、須恵公民館にも立ち寄ってみました。

DSCN2032_20200406220513de9.jpg
くりえいと宗像の中心部を通って、旧3号線に向かいます。ここで西鉄のミニバス(コミュニティバス)とすれ違いました。けっこう目にする存在ですが、写真に撮る機会って全然ないんですよ。

DSCN2033_20200406220527dd0.jpg
再び山田川に出て、桜並木を潜り抜けます。まだ全然葉桜にはなっていません。

DSCN2034_20200406220529507.jpg
くりえいとを出て、須恵地区にある来迎寺に立ち寄りました。

そういえば、JR信越本線にも同じ駅名がありますよね。急行「きたぐに」の停車駅だったので、よく覚えています。あとは国鉄魚沼線の分岐駅だったりとかね・・・。「きたぐに」には2012年春に乗ったなぁ。

DSCN2035_2020040622052999d.jpg
来迎寺の山道にも桜が植えられています。個人的に寺社仏閣の桜並木は、他のそれとは一線を画す神々しさがあると思うのです。

DSCN2037_2020040622053007f.jpg
中央コミセンに出てきました。ここにも鯉のぼりがあります。

DSCN2038_20200406220530462.jpg
ここから一気に場所を変えて、赤間駅の南側に移動しました。ゆめタウンの横を流れる釣川沿いに、ソメイヨシノが沢山植えられています。こちらもチェックしときましょう。

この後は釣川に沿って東に進み、赤間宿方面を目指したいと思います。
~つづく~

撮影日:2020年4月6日
関連記事
神社

Comment