お知らせ

4月11日:何度もテンプレートを変えてスイマセン・・・。野球がない腹いせに、南海ホークスをイメージしたレイアウトにしてみました。しばらくこれでやるつもり。
3月17日:ヘッダー画像を超絶シンプルにしてみました。
3月3日:ヘッダー画像を更新しました。~台湾新幹線の3並び~
1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

「ちゃんぽん」と聞いて麺を思い浮かべるのは僕だけじゃないはず。

豚骨ベースの白濁スープに中華麺、そして野菜炒めがトッピングされた、あの長崎名物を思い浮かべます。しかし、同じ「ちゃんぽん」という名前でありながら、全くの別物が沖縄にあるというのです。

IMG_0489.jpg
今回はそんな沖縄のちゃんぽんを実食すべく、那覇市の名店「みかど」にやってきました。黄色い看板が目印です。

ゆいレール美栄橋駅から歩いて数分の場所にあり、フェリーターミナル「とまりん」が近隣にあります。国道58号線沿いと、かなりの好立地です。

IMG_0490.jpg
メニューはいかにも沖縄の大衆食堂らしく、ボリューム満点な定食メニューが揃っています。

(メニュー)
かつ丼、ゆし豆腐定食、沖縄ちゃんぽん、豆腐と牛肉のニンニク炒め、かつカレー、豆腐と豚肉のニンニク炒め、すき焼き定食、ひれかつ定食、しょうが焼き定食、ふーちきなー、ゴーヤーちゃんぷるー、なすと豆腐のみそ煮、ポークと玉子焼き、ソーキそば、ふーちゃんぷるー


店に入ると、おばちゃんの元気な声が飛び込んできました。観光客の間でも有名な店ですが、ちゃんとローカルな雰囲気が漂っています。だからこそ、県内外を問わず、多くの人から愛されているのでしょう。

IMG_0486.jpg
沖縄ちゃんぽんを注文して待つこと数分、ついにやってきました!これが沖縄式のちゃんぽんです。見た目は長崎のそれとはまったく異なる、丼ものメニューでした。

ご飯の上にはキャベツ・玉ねぎ・にんじん・スパムの卵とじがのっています。具材を色々混ぜて(ちゃんぽんして)卵とじにしたから、ちゃんぽんという名前だそうで。独自の食文化が発達した沖縄らしさを感じます。

早速一口すると、卵のまろやかさとスパムの塩気を感じました。味はどちらかというと薄めですが、旨味がしっかりしているため、ご飯が次々に進みます。これは美味すぎる!

沖縄の魅力をまた一つ知ることができ、大満足のうちに完食しました。

撮影日:2020年6月8日

あとがき:肥薩線でまた長期運休・・・復旧は何年後か?

JR豊肥本線の全線復旧を目前に、今度は肥薩線が長期運休を余儀なくされるようです。

熊本県南部を襲った線状降水帯により、球磨川流域は大きく氾濫。肥薩線「川線区間」も大きく被害を受け、また年単位の運休が発生しそうです。まだ被害の全貌は明らかになっていませんが、被害の状況次第では、只見線のような超長期運休になる可能性も否定できません。

「川線」ではSLや観光列車が運行されており、JR九州は間違いなく観光資源とみなしています。利用者の少ない赤字区間ですが、どのような形で復旧計画が持ち上がるのか。また新たな課題が一つ、JR九州にのしかかった形です。

ようやく復旧させても、またどこかで大規模崩落ないし橋流失。これが毎年続いては、いくら大手企業でもやってられないでしょう。「災害多発時代」に鉄道やバスといった公共インフラをどう維持していくか、綿密な議論を要する時代に入ったと思います。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからYouTubeチャンネル登録できます。老舗チャンネルとしての誇りを胸に、背水の陣でYouTube続行中。どうか応援の方よろしくお願いいたします。
どんなに冷遇されても負けんばーい!

コメントを残す






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。