お知らせ

4月11日:何度もテンプレートを変えてスイマセン・・・。野球がない腹いせに、南海ホークスをイメージしたレイアウトにしてみました。しばらくこれでやるつもり。
3月17日:ヘッダー画像を超絶シンプルにしてみました。
3月3日:ヘッダー画像を更新しました。~台湾新幹線の3並び~
1月1日:新年あけましておめでとうございます。
 

インドカレー作りにハマってしまったwraです。

先日、京都の四条大宮にあるインド料理店「ティラガ」でチキンビリヤニをいただきました。あまりの美味さに「自宅でもこの味をマネしたい!」と思い、さっそく自宅でビリヤニ作りに挑戦しました。

今回作るのはヒンドゥー式というもので、簡単に言うと生米をカレーで炊きこむのが特徴です。1月にマレーシアで食べたビリヤニも、このタイプにあたります。

一般的にビリヤニの代名詞とされる「茹で米を重ね蒸し」するタイプ(カッチ式)は、かなり手間がかかる&失敗時のリスクがヤバいのでやりません(前に失敗してお粥になった)

IMG_0773.jpg
まずはいつものようにチキンカレーを作ります。

ホールスパイスとニンニク・生姜を炒め、玉ねぎ・人参・トマト・チキンを入れてさらに過熱。ガラムマサラとターメリックを入れたら、あとはヨーグルトで水分を加え、塩で味を整えたら完成です!

本来ならばギーを加えるところですが、バターで代用しました。これで香り豊かになるはず。

IMG_0775.jpg
カレー約300gとバスマティライス2合を混ぜ合わせ、炊き込むこと20分。ヒンドゥー式のチキンビリヤニが完成しました!

水気が多そうに見えましたが、味・食感共に悪くないです。さらに、ヨーグルトにお酢少々とキュウリを加え、手作りライタを作ってみました。これもティラガの味をもとに作ったものです。我ながら同店の味に近づけたかなと思っています。

個人的に若干水分が多いと思ったので、また近いうちにリベンジしたいところです。

あとがき:【悲報】JR九州の内陸ルート、災害で瀕死の状態に

まとめブログのようなタイトルですが、まさに文字通り。最悪の事態になりました。あまりにも異常な状況に陥っています。

先日の肥薩線に続いて、久大本線でも橋梁流失が発生しました。これに伴い、豊後森と由布院の間で年単位の長期運休が確定した形です。2年前に花月川橋梁が再建されたばかりというのに、また別の場所で流失しました。これだから梅雨時は嫌な季節です。

まもなく豊肥本線が全線復旧しますが、それまでの間、九州内陸部の鉄道ルートはほぼ寸断される形になります。これから同様の大水害は毎年のように発生するでしょう。そうなると、橋梁流失の頻発は避けられませんし、豊肥本線も「明日はわが身」の状態になります。

水害からの復旧は、非常に長い月日と費用を要します。このままでは水害からの復旧がなされず、日田彦山線や日高本線のような路線が次々に発生するでしょう。そうなると、山岳ローカル線は水害で全滅します。

もちろん、鉄道だけではありません。バス交通も利用客減で厳しい戦いを強いられています。線路を走らないからとはいえ、決して安泰ではないのです。

災害多発時代において公共交通機関をどう維持していくか、治水問題と合わせて、国レベルでの議論が必要になっています。ある程度の切り捨てはやむを得ないかもしれませんが、「廃止の乱発」ほど愚かなことはありません。
関連記事




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ

「ご当地」の魅力をより多くの方にお伝えするため、ブログランキングに参加中です。

バナークリックの方もよろしくお願いいたします。



上のリンクからYouTubeチャンネル登録できます。老舗チャンネルとしての誇りを胸に、背水の陣でYouTube続行中。どうか応援の方よろしくお願いいたします。
どんなに冷遇されても負けんばーい!

コメントを残す






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。