ホークスアウトコールの舞台へ!大阪道頓堀を歩いてみた

賛否両論のなか消えていった、プロ野球の「アウトコール」。
投手がアウトを取るたびに、守備チームの応援団は独特なコールを演奏していました。

しかし、スポーツマンシップの精神に反するという理由から、アウトコールを演奏する応援団は年々姿を消し、最後まで演奏していたホークス応援団も、2017年シーズンを最後に取りやめました。

現在、アウトコールは「関西クラシック」などの復刻応援に限り、演奏されることがあります。

ホークスのアウトコールは南海時代の伝統を引き継ぎ、大阪色の濃い歌詞で歌われてきました。今回はそんなホークスのアウトコールを思い起こすべく、舞台の道頓堀にやってきました。

IMG_0761.jpg
スタートとはもちろんココから!

道頓堀の食い倒れ~♪

業態はすでに飲食店ではなく、かつての店舗をイメージした土産物店になっています。それでもここに食い倒れがあることには変わりません。

IMG_0762.jpg
向かいはマルトミ~♪

食い倒れの向かいには、かつてマルトミなる店がありました。詳しいことは知りませんが、どうやらアパレル店だったようです。

現在、地平階はテナント募集中ですが、数年前まではダイコクドラッグが、さらにその前はミカヅキモモコが入っていました。上階にはミティラーというインネパ店が入っています。

IMG_0763.jpg
隣は青山~♪
青山がどういった店だったのかは知りません。しかし、現在「ぼてぢゅう」のある雑居ビルが、かつての青山だったことは想像に難くありません。カールおじさんのデカイ看板が目印です。


ちなみに「ぼてぢゅう」といえば、プライオリティパス利用者なら誰もが知る名前だと思います。関空ターミナルのぼてぢゅうでパスを提示すれば、税抜3400円分の割引を受けられるそうで
(例外アリ)、ラウンジ愛用者の定番スポットだと聞いています。

IMG_0760.jpg
も一つ隣のかに道楽~♪
ここはもはや説明する必要はないでしょう。ゆで蟹の巨大看板が目印、かに道楽本店です。大阪屈指の観光地として、外国人観光客にも親しまれています。

IMG_0764.jpg
橋のたもとの交番所~♪
実際、戎橋のたもとには交番があります。

IMG_0765.jpg
橋を渡ればサーティーワン!
交番から戎橋を渡るも、見えるのはドラッグストアばかり。目の前には心斎橋筋の巨大アーケードが、ぽっかりと口を開けています。

とりあえず周囲を見渡すと、サンドラッグ、ダイコクドラッグ、マツモトキヨシと、ドラッグストアが3つもありました。こちらのダイコクドラッグは、おそらくマルトミ跡から移転してきたものでしょうか。

ここまでドラッグストアが密集する背景には、近年のインバウンド活性化、とくに中国人観光客の受け入れ増があります。その証拠に「免税」の2文字がデカデカと踊っているじゃないですか!インバウンドが途絶えた今、外国人相手の商売はどうなるのでしょうか。

観光地の今後に不安を抱きつつ、かつての南海ホークスの膝元を離れました。

2021年の5月、また関西クラシックが復活したら、アウトコールを合唱したいですねぇ!

撮影日:2020年7月3日
関連記事
グルメカレーホークス

Comment

大納言兼加賀守

青山は・・・

喫茶店だったと思います。昔は奈良にも店舗があり、よく行ってました。

2020年07月24日(金)08:05

りえてつ

おはようございます。

大阪も感染者が増えてとても心配ですね。
早く収まって元のように観光出来ればいいのですが・・・。

2020年07月25日(土)10:00

こーたろー

10年くらい前に道頓堀に行きました。
懐かしいです。

2020年07月25日(土)17:05
wra

wra

大納言兼加賀守さんへ

そうだったんですか!貴重な情報提供ありがとうございます。

2020年09月22日(火)00:48
wra

wra

りえてつさんへ

たしかに大変そうですよねぇ。
元に戻りますように・・・。

2020年09月22日(火)00:54
wra

wra

こーたろーさんへ

大阪といえばココ!といわれる定番のスポットですが、なかなか来れないままでした。
ようやっと行くことができて、また一つ大阪の魅力に近づけた気がします。

2020年09月22日(火)00:55