【旅行記】青春18きっぷで行く東北旅2020→2021 2日目(2)―接続逃げ回避という奇跡

2日目前半は成田から佐原を経て、鹿島線に入ったのち、銚子まで抜けました。

醤油や銚子電鉄で有名な銚子には、残念ながら40分しか滞在できていません。急ぐように仲ノ町駅を見てきましたが、まったくの不完全燃焼です。もし銚子をめぐるなら、間違いなく一泊はさんだ方が良さそうです。



錦糸町の南インド料理店で食い倒れ


IMG_3929.jpg
▲銚子駅から総武本線を北上する

209系の旅を再開して、今度は総武本線を北上します。千葉で横須賀線直通に乗り換え、東京に行ってしまえば、総武本線の未乗区間は、緩行線の錦糸町~御茶ノ水を残すだけとなります。

総武本線といえば都会の通勤路線という印象を抱きがちですが、末端部は単線のローカル幹線です。その末端部というのも意外と長く、佐倉まで単線が続きます。成東までの区間は九十九里浜に沿って走るため、とくに車窓左手は眺望に優れているのが特徴です。

IMG_3930.jpg
▲Y字型の千葉駅

そろそろ209系に飽きてきた頃、列車は佐倉に到着。ここから乗客がどっと増え、それから程なくして終点千葉に到着。内房線からの直通列車に乗り換えて、錦糸町に向かいます。

IMG_3940.jpg
▲錦糸町駅に寄り道

時刻はちょうどお昼時ということで、美味しいインド飯を探していると、錦糸町駅前に南インド料理店を発見しました。しかもなんと、1100円でカレー数種類・ナン・ライス・サラダ・デザートが食べ放題とのこと。これは嬉しいじゃないですか!

IMG_3946.jpg
これまでの209系とはうって変わり、横須賀線直通のE217系快速は勢いよく、復々線区間を駆け出しました。気がつくと、もう錦糸町駅です。これから「ヴェヌス・サウスインディアン」という店に行きます。

IMG_3947.jpg
店は駅から歩いて3分の場所にありました。入店したらさっそく荷物を置いて、皿にご飯を盛り付けます。

IMG_3944.jpg
▲カレーを盛り付けてと・・・


▲カレーを一心不乱に食べ続ける

IMG_3945.jpg
▲しめはパヤサム

もちろん、ナンも食べ放題ですが、南インドカレーにはインディカ米がよく合います。ミールスのように、複数のカレーを混ぜ合わせたらなおよし!スパイスが効いて食べごたえ抜群でした。カレーを自作するときの参考にしたいと思います。

まさかの「接続逃げ回避」でいわきに早着


さて、カレーに満足したところで、いよいよ今晩の宿泊地、いわきに移動します。総武本線で東京に移動後、上野東京ライン・常磐緩行線で日暮里へ。水戸行き電車が来るまでの間、日暮里で山手線・京浜東北線の映像収録をしながら時間を有効活用しました。

IMG_3948.jpg
▲日暮里駅横を通過する東北本線・高崎線E233系

やって来たE531系でいったん首都圏を離れます。グリーン車は使わず、ボックス席で2時間を過ごしました。途中、高浜駅で特急「ひたち」通過シーンを収め、動画や写真を集めつつ時間を潰します。

IMG_3951.jpg
▲高浜駅で特急通過待ち

これから先の道中、いくつかの乗換駅で「接続逃げ」という現象が待っています。青春18きっぷ愛用者なら、この言葉の意味がすぐ分かるはずです。乗換駅到着の2~10分前に、行きたい方向の列車が出発してしまう現象を、俗にそういいます。

水戸駅では数分の差で、いわき行きに「接続逃げ」されるはずでした。待ち時間を活用して、いったん水戸駅の改札を出る予定でしたが、急に考えが変わり、高萩行きで日立まで行くことに。高萩行きが待つホームに下ると、やって来たのは「接続逃げ」したはずのいわき行きでした。

IMG_3952.jpg
▲珍しい接続逃げ回避

なんとこの先、線路上のトラブルで16分の遅れが発生していました。車両運用の都合上、いわき行きの入線時間にも影響を及ぼしたようです。予定外でしたが、水戸でスムーズな接続に成功しました。

IMG_3953.jpg
▲いわき駅前の夜景

乗りこんだE501系車内では、おもに旅行記を執筆しながら過ごしました。遅れを回復させるわけではありませんが、列車はモーターを唸らせ、常磐線を北上し続けます。結果として15分程度の遅れを残したまま、終点いわきに到着。

倉野コーチのサイン


2日目はこれにて足止めです。本来ならば楢葉町内のホテルに一泊予定でしたが、訳あっていわき駅前のリフレに鞍替えしました。昨年末に続いて、2度目の投宿です。

IMG_3956.jpg
▲倉野コーチのサイン

さっそくチェックインを済ませると、フロント横に見覚えのあるサインを見つけました。サインの主はなんと、ダイエー戦士の我らがホークス倉野信次巡回コーチです!つい2週間前に来られたようで、ビックリしたのは言うまでもありません。まさかのクララとは・・・。

これから翌朝までしばしの寛ぎタイムです。ロッカーで身軽になって、浴場で汗を流します。サウナに籠ってお肌スベスベです。

続いて2階のフリースペースに向かい、野球漫画『H2』を読み漁っているうちに、気が付くと深夜1時を過ぎていました。翌朝は早いですから、漫画はこれぐらいにして寝ることに。

3日目の最終目的地は米沢です。
~つづく~

撮影日:2020年12月29日
関連記事
鉄道ホークス

Comment