ブログヘッダー画像
(当ブログにはプロモーションが含まれています)

【施設紹介】静岡鉄道 新静岡駅(静岡市葵区)―大手私鉄に負けない立派な改札口

今回は静岡市中心部、葵区にある静岡鉄道新静岡駅をめぐります(駅番号:S01)。

静岡清水線のターミナルにあたる同駅は、静岡市の中心地域に位置しています。かつては静岡市内線に接続していました。

IMG_5536.jpg
▲新静岡駅駅ビル「新静岡セノバ」

駅には「新静岡セノバ」という駅ビルが併設されています。東急ハンズのマークが目印です。いかにもターミナルらしい、立派な建物を有しています。

IMG_5534.jpg
▲新静岡駅改札口

比較的最近になってリニューアルされたのか、ホーム・改札ともに真新しさがあります。地方私鉄でも健闘している方ですから、こういった設備投資が続けられるのでしょう。

IMG_5533.jpg
▲ホーム側から改札口を眺めて

IMG_5530.jpg
▲新静岡駅駅名標

IMG_5532.jpg
▲新静岡駅ホーム全景

ホームは2面3線の頭端式。2両編成のため有効長は短いですが、地方私鉄とは思えない立派なホームを有しています。さすが、高頻度運転を行っているだけはあって、列車が頻繁に出入りしていました。

IMG_5531.jpg
▲新静岡駅に停車中のA3000形(黄色)

撮影日:2021年3月
関連記事
鉄道

COMMENT