ブログヘッダー画像
(当ブログにはプロモーションが含まれています)

雨の京急川崎駅で激写!ホームドア設置で窮屈になったな・・・

この日は一日中雨でした。旅先で雨に降られると、場所によっては暇を持て余しがちです。屋内に活路を見出そうとしたら、まず場所は限られます。

なんとか暇つぶしを見つけようと、京急川崎駅にやってきました。この日、たまたま横浜に宿をとっていたため、気軽に川崎まで行けたのです。さあ撮るぞ、京急電車を撮るぞ!!

IMG_5434.jpg
▲1500形(1521F)小島新田行き普通

まずは地平にある大師線乗り場に向かいます。ホームにはチョッパ制御の1500形が停車していました。方向幕はLED化されていますが、まだまだ原形を保っている方ではないでしょうか。

IMG_5435.jpg
▲反転フラップ式の行先表示板

続いて高架ホームに移動すると、そこに残っていたのは反転フラップ式の行先表示板でした。まだまだ、クラシックな機械が現役で稼働しています。

雰囲気は西鉄久留米駅に近いものがあって、ホームは広く、雨の日でも濡れずに安心です。とりあえず写真でも撮ろうかとした矢先、肝心なことを忘れていました。そうです、京急では800形(キャーダルマサーン)の引退以降、ホームドアの設置が進行中なのです。

IMG_5436.jpg
▲1000形(169)三崎口行き快特

品川方面に目をやると、多摩川橋梁がうっすらと見えました。これまでなら、良い感じで撮影できたのでしょうが、いかんせんホームドアがあるわけでして、やっぱりな・・・という仕上がりになりました。

望遠にすることで、ホームドアの映り込みはギリギリ回避できます。さすがは首都圏、電車は頻繁にやってきました。気がすむまで撮っていきましょう。そんじゃスタート!

IMG_5439.jpg
▲1500形(1589F)神奈川新町行き普通

IMG_5441.jpg
▲2100形(73)京急久里浜行き快特

IMG_5443.jpg
▲1500形(1581F)逗子・葉山行きエアポート急行

IMG_5448.jpg
▲1000形(667)浦賀行き普通

IMG_5449.jpg
▲京急川崎に進入する1000形(667)

IMG_5450.jpg
▲多摩川を渡る2100形(33)三崎口行き快特

IMG_5453.jpg
▲京急川崎に進入する2100形快特

最後は2100形の特別塗装「ブルースカイ」を撮影して、京急川崎での撮影を締めくくりました。京急のように本数が多いと、撮影のし甲斐があるってもんです。

撮影日:2021年3月
関連記事
鉄道ゆるキャラ

COMMENT