ブログヘッダー画像
(当ブログにはプロモーションが含まれています)

一年ぶりの大和家で10年ぶりのパワー定食!チキンの海で溺れかけた

大学を卒業してもうすぐ10年になりますが、福大横のデカ盛り食堂「大和家」には今でも年一ペースで通っています。それだけ魅力的なメシ処ですし、どれも病みつきになる味付けばかりです。

GWに入ったばかりの頃、野暮用で福岡市内を訪れました。この日は天気が良く、日差しがジリジリと照り付けてきます。

ついでに大和家でメシにしようと、城南区まで足を延ばしました。定食メニューの取り扱いが13時からということで、それに合わせて入店することに。暖簾をくぐると、いくつか空席がありました。

大和家は人気店ですから、大学の昼休み時間はとくに混雑します。列ができることも多く、客を効率的に捌くためか、定食の取り扱いはピークを過ぎてからになっています。

大和家のパワー定食と鶏唐揚げ定食
▲筆者はパワー定食を注文(奥は鶏唐揚げ定食)

今回は10年ぶりにパワー定食を食べたくなりました。本当はハンバーグ定食にするつもりでしたが、なんと...メニュー表から消えているじゃないですか!

本命ハンバーグ定食は幻に消え、二番候補のパワー定食を注文します。連れは鶏唐揚げ定食にしました。唐揚げといえば、鶏唐揚げ丼でおなじみ大和家名物です。初見さんにはぜひ食べてほしいと、これまで友人にも勧めてきました。

大和家のパワー定食
▲これがパワー定食だ!

注文したメニューは15分ほどでやってきました。パワー定食は相変わらずのボリューミーを誇ります。食材高騰の波にも負けず、700円程度で「チキンの海」を提供してくれるのだから、もう本当にありがたいと思うばかりです。

メインは巨大チキンのスパイス焼き!プロテインだけじゃ物足りないという、スポ科の学生たちに大人気の一品です。味は10年前に食べたときのまんま!頬張るごとに大和パワーが注入されていきます。

とはいえ、30を過ぎてから胃袋が小さくなった気がします。はたして完食できるか心配でしたが、何度も溺れかけながら、なんとかチキンの海を泳ぎ切りました。


また行くぜ!青春の味・大和家!!

撮影日:2023年5月1日
関連記事