ブログヘッダー画像
(当ブログにはプロモーションが含まれています)

チャンスはごくわずか!2024年春のソメイヨシノ鑑賞

新年度のスタートを祝うかのように、ソメイヨシノが満開を迎えています。

開花時期はほぼ例年並みです。このまま週末にかけて、お花見できるコンディションが続くと思われましたが、悲しいことに雨が続く模様。場所によってはお花見できないまま、花散らしを迎えそうです。

お花見できるチャンスは、あと1~2回しか残されていないかもしれません。もし晴れ間に出くわしたら、その時にしっかり満喫したいものですね。

宗像市河東天満宮のソメイヨシノ

さて、今回は宗像市内にある桜の名所をたずねました。河東地区に鎮座する「河東天満宮」と、田熊地区に鎮座する「示現神社」の順に見ていきます。

宗像市河東天満宮のソメイヨシノ

河東天満宮が近づくにつれ、ピンク色に染まる斜面が見えてきました。見事なまでの満開ぶりです。さっそく、桜並木がある表参道を散策しました。

宗像市河東天満宮のソメイヨシノ
▲河東天満宮のソメイヨシノ

宗像市河東天満宮のソメイヨシノ
▲芳名碑といっしょに

宗像市河東天満宮のソメイヨシノ
▲参道沿いの桜並木

翌日から天気が崩れるとは思えないほど、空は青々としています。冬の寒さから解放された今が、一番心地いい季節じゃないでしょうか。

宗像市示現神社のソメイヨシノ
▲示現神社の参道全景

続いて示現神社に移動しました。こちらも満開です!

宗像市示現神社のソメイヨシノ
▲参道沿いの建物がいつの間にか取り壊され空地になっていた

宗像市示現神社のソメイヨシノ
▲木造蔵と桜並木

宗像市示現神社のソメイヨシノ
▲お花見をするなら午前中がオススメ!

青空とソメイヨシノの競演を満喫したところで、お花見を終えました。

撮影日:2024年4月1日
関連記事
神社宗像市