名残伊豆丸古墳(宗像市名残・円墳)


今回は「名残伊豆丸古墳」は名残地区にある古墳についてお届けします。


この古墳は複式構造の石室を持つ円墳とされており、まだ詳しい調査はなされていません。古墳の目の前にはお堂が設置されています。


近くには住宅地がありますが、長閑な風景が広がっています。名残公民館はこの古墳の向かい側にあります。r75(福岡県道若宮玄海線)から外れた場所にあるので、初めて訪問される方は少し迷うかもしれません。




この古墳は宗像市で唯一、許可を取らずに石室へ入ることができます。石室の入り口はお堂の裏側にあります。狭いうえに薄暗いですが、どんどん入っていきましょう。


徐々にヒンヤリしてきましたよ・・・!


人一人分しか入らない入口を抜けると、そこは広がっているのは真っ暗で涼しい石室です。




フラッシュを使用して、なんとか奥の方も撮影することができました。奥には不動尊が安置されています。

夏場になると蒸し暑くなりますが、そんなときは名残伊豆丸古墳の石室見学でもどうでしょう?
関連記事

Comment

リョウ

1. 無題

凄い!
中に入れちゃうんですね☆
勤務先の近くにも小さな古墳があるのですが、
本当に小さくて、公園にあるちょっとした山みたいな
感じです(笑)

2012年05月31日(木)09:26

TSURAYUKI

2. こんばんは

>リョウさん
数年前にも一度訪問しようとしたことがありますが、その時はどこに古墳があるのか分からず引き返してしまいました。
近年は遺跡類が見直されつつあるため、看板が設置され行きやすくなりました。

2012年05月31日(木)19:03