ブログヘッダー画像
(当ブログにはプロモーションが含まれています)

還暦を迎えた西鉄313形を貝塚駅&多々良川で撮る

1952年に製造された西鉄313形。大牟田線からの撤退、カルダン駆動化、そして宮地岳線(現貝塚線)の部分廃止を乗り越え、今年2012年で製造から60年目を迎えます。

そんな313形最後の生き残り、315Fを貝塚周辺で動画に収めました。

貝塚駅を出発する西鉄313形315F

まずは貝塚駅で313形の出発を見送ります。

そこから多々良川橋梁付近まで、歩いて移動することに。天気予報では曇りとなっていましたが、快晴ではないものの青空が出ていました。

某撮影地に到着。新宮から戻ってくる313形が来るまで待機します。

多々良川を渡るJR九州813系・817系

313形が到着するまで待っていると、813系+817系3000番台6両が通過しました。このように、817系3000番台が813系の代走としてラッシュ時以外にも使用されることがありますが、筆者はあまり見たことがありません。

多々良川を渡るEH500けん引貨物列車

続いては博多臨港線のEH500牽引貨物を撮ります。長編成の貨物列車は、ゆっくりとした足取りで通過していきました。

多々良川を渡る西鉄600形602F
▲600形602F貝塚行き

このように時間を潰すこと約20分。313系がようやくやってきました。

多々良川を渡る西鉄313形
▲多々良川を渡る313形315F

多々良川を渡る西鉄313形

目的の313形を無事収録したところで、多々良川での撮影・動画収録を終えました。




▲貝塚駅・多々良川で収録した動画です
高評価&チャンネル登録お待ちしております!


撮影日:2012年6月7日
関連記事
鉄道

COMMENT

三ちゃん

2. 多々良川橋梁

ぺタ有り難う御座います。
私も「ブル・トレ」時代には朝、早くから
多々良川の堤防で三脚を据えて良く撮りに
行きました。宗像の跨線橋の上からも……
もう、東京や大阪からの夜行列車が無く
淋しい限りです。

2012年06月12日(火)14:58

神崎守

3. こんにちは!

自分は817系は、昼間に2両編成を乗ったので。朝のラッシュ時間は、相当な混雑ですね・

2012年06月12日(火)16:56

TSURAYUKI

5. こんばんは

>三ちゃんさん
コメントありがとうございます。
今回初めて、多々良川で本格的な撮影に挑戦しましたが、北九州側からも博多側からも良い写真・動画が撮れ、人気の撮影地である理由がよくわかりました(^-^)

2012年06月12日(火)21:12

TSURAYUKI

6. こんばんは

>神崎守さん
今回撮影した3000番台はロングシートとなっているので、これからラッシュ時の主役として活躍していきそうですね。
早朝に博多発大牟田行きの快速がありますが、あれはクロスシートの817系が2編成連結された4連で結構珍しい列車ではないでしょうか?

2012年06月12日(火)21:16