しまねっこさん、朝の小倉駅で無視されてションボリする

10月22日、訪問先の関西からフェリーで九州に戻り、送迎バスで小倉駅へとやってきました。今回お送りする記事は、そこから電車で帰宅しようとしていた時の様子です。

コンコースを改札口へ向かって歩いていると、どこかで見たことのある「黄色い猫」がいました。
出雲大社風の帽子をかぶり、注連縄風の素敵なマフラーを巻いて、渦巻きほっぺが可愛らしい島根県のご当地キャラクター(所謂ゆるキャラ(R)とも)で・・・

さあ、一緒に名前を呼んでみましょう!




しまねっこ!


撮影日の前日に開催された「ゆるキャラ®まつり」で見たばかりですが、まさか三日連続で見られるとは思ってもいませんでした。
彦根では人混みにもまれながら、やっとのことで撮影に成功したものですが・・・





おや!?

平日の朝ということもあってか、とても自由に・・・というよりも寧ろ暇そうにしているではありませんか。

半年ほど前、アクロス福岡で「くまモン」を撮影した時のことを思い出します。あの時も平日だったからか、会場にいたのは一部の追っかけファンぐらいでした。いつもは人混みにもまれながら動く「くまモン」ですが、あの時だけは例外で極めて見物・撮影しやすかったのを覚えています。

しばらく傍で見ていたところ、しまねっこファンと思しき通りすがりの方に声を掛けられていたぐらいで、とてもフリーダムな感じでした。


$博多っ子 旅に出る

どうやら「しまねっこ」は「神話博しまね」の宣伝に来ていたようです。開催期間は平成24年7月21日から11月11日までとのことで、残念ながらすでに閉幕しています。


ついに、中国地方の有名キャラクター「しまねっこ」を地元福岡で見ることができました!

南予いやし博こそ閉幕しましたが、同じ猫キャラの「にゃんよ」さんにも福岡に来てもらいたいものです。今からでも遅くはないにゃんよ、なんてな。
関連記事

Comment